1分で完成?!ガーゼのマスクの作り方で縫わない方法教えます!

日々の生活にマスクは欠かせないものになりましたね。

毎日、今日はどのマスクにしようかなと出かける前に考える

人も多いでしょう。

使い捨てだけではなく、布マスクも主流になっていますね。

日頃、時間がない方は、使い捨てマスクしか使ってない

という人もいるかもしれません。

そういった方にも、短時間で縫わずにできるマスクがある

のでご紹介したいと思います。

こちらのサイトでは、なんと1分でマスクを縫わずに作る

ことができるそうです。

https://kurasi-oyakudachi.com/4889.html

また3分半で作れるガーゼマスクを紹介する動画も

このサイトにありましたので、ぜひどちらも見てみて

くださいね。

忙しい方でも、きっと簡単に作ることができますよ。

器用じゃなくても大丈夫?!ガーゼハンカチマスクの作り方~大人用編~

自分は、器用じゃないから手作りとは無縁だなと

思っている人もいるでしょう。

でも、ガーゼハンカチマスクを簡単に作る方法が

あります。

それは、手作りマスクキットというものです。

そんなものがあるの!?と知らなかった人もいるかも

しれませんね。

しかもそのキットの中には、すべての材料が入っている

ことに加え、分かりやすい説明書付きなのです。

なので、自分でわざわざ作り方を調べる必要もありませんし

その時間も省くことができます。

器用じゃなくて、マスクを作る自信がないという人にも

おすすめです。

自慢しちゃうかも?ガーゼハンカチマスクの作り方~子供用編~

先ほど、便利な手作りマスクのキットがある旨を

ご紹介しましたが、手作りマスクのキットは割と

大人用として売られている場合が多いようです。

探してみると、子供用のキットも売っていないことは

ないのですが種類が少ない印象でした。

子供は特に柄の好みを訴えてくるでしょうし、好きな柄に

してあげたいですよね。

そこで、子供が気に入った柄のガーゼハンカチがあるので

あれば、それを使って作ってみるのもいいでしょう。

作り方としては、次のような流れです。

裏側が表にくるように半分に折った生地を

縫い合わせます。

このときに、縫いしろを少し残しておきます。

そして、縫いしろをアイロンで開き、生地を表に

返します。

生地を折りたたんで、端を1㎝ほど両方に確保して

縫えば完成です。

あとは、お好みの長さの紐を通すだけですよ。

少しイメージしにくいという方はこちらのサイトを見て

みてくださいね。

https://mofmofcloth.com/surgical-mask/#2

しかも、こちらのサイトを見てみると、子供のおもちゃの

お人形にも同じマスクを作れるということが分かりました。

同じ柄で、ミニサイズに作れば、いつも一緒の

お人形にもつけてあげることができます。

特に、小学生ぐらいの女の子にとっては、お人形と

おそろいのマスクは嬉しいかもしれませんね。

お友達にも自慢できそうです。

子供もガーゼマスクしても大丈夫?何歳からOK?

ところで、子供がいつからマスクをしても大丈夫か

ご存じでしょうか。

実は、日本小児科医会では、2歳未満の子どもはマスクの

着用をやめるべきだとの見解を公表しています。

大人と比べて気管が狭いため、マスクをすると呼吸

しにくくなり、窒息の恐れがあるほか、心臓に負担が

かかります。

さらに、嘔吐した際に窒息につながる危険性もあります。

他にも、体内に熱がこもって熱中症のリスクが高まることや、

顔色や表情の変化から体調の異変に気付くのが難しくなる

ことも懸念されているのです。

これらを聞くと、子供にマスクをつけさせるのは怖いなと

思った人もいるでしょう。

しかし、使うタイミングや時間、方法に考慮できれば、

それほど心配する必要もないようです。

長時間つけたままにしたり、サイズがあっていないものを

つけていたりすると、上記のようなリスクも高まる可能性は

あります。

よって、病院に行くときや、人ごみに行かないといけない場面で

少しの間つけるようにするなど、親御さんも気を付けてあげる

必要がありそうです。

マスクを上手く活用すれば、子供にもウィルス感染予防の

効果もあるようなので、マスクの危険性もしっかり理解し

正しく使うことが求められますね。

まとめ

これまで、縫わないガーゼマスクのサイトのご紹介、また

手作りマスクキットの存在や、子供のマスクの危険性に

ついてお伝えしてきました。

今から、ガーゼマスクを作ろうかと調べている方は、

知らなかった情報もあるかもしれませんね。

マスクの手作りキットは、手作りしたい方も、時間を有効に

使いたい方にも、どちらの方の希望にも沿った商品ですよね。

手作りキットで、材料が一式そろっていれば、子供と

一緒にマスクを手作りしようとするときも楽ちんで

いいかと思います。

ガーゼ素材のキットもありましたので、ガーゼマスクを

作りたい方にもおすすめです。

ただ、手作りキットはもしかすると、柄が人と被ってしまう

可能性はありますね。

どうせ作るなら、自分だけの特別なものを作りたいと

思う人もいるかもしれません。

その場合は、まず自分のお気に入りのガーゼなどを

見つけるといいでしょう。

それぞれのライフスタイルに合ったかたちで、手作り

マスクも選択するといいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク