【恋愛心理テスト中学生向け】気になる男子の気持ちがわかるかも

スポンサーリンク
デート

13歳になる中学生といえば、恋愛に興味がありますよね!?

気になる男子のことが気になるから、恋愛テストをしてみると面白いですよ。

相性のいい男子や片思いの男子の心理テストについて紹介します!

【恋愛心理テスト】あなたと相性のいい男子はどんな人?

朝ごはんはなにを食べる?

あなたは朝ごはんに何を食べますか?  最も近いものを選びましょう!

A.納豆ごはん

B.グレープフルーツ

C.オムレツ

D.温かいスープ

A.納豆を選んだあなた

あなたは、大変プライドの高い人で、たとえ恋人が相手でも、自分の意思にそぐわないことを命じられる、上から目線で話をされると我慢できません。

強い信念を持っていて、それを見下されたりないがしろにされると許せないでしょう。

また、恋人がいても自分のやりたいことは貫き通す人なので、自分と同じぐらい頑固な相手だといずれ衝突して破局する可能性があります!

お互いに進む道が違う相手は、遠からず決別する結果になるのです。

あなたと相性がよく、あなたを幸せにしてくれるパートナーのポイントは、あなたの夢を心から応援し、一緒に頑張ってくれるような人です。

B.グレープフルーツを選んだあなた

あなたはとても冷静で知的な人で分析力が高くいつでもデータを元にしてさまざまな状況に対応します。

たとえ恋人が相手でもそうした部分があり、ある程度行動が把握しやすい人でないと、あなたは混乱して相手を信じられなくなることもあります。

あなたを幸せにする相手を見抜くポンイトは、あなたにきちんと行動の説明をしてくれる人です。思い立ったら黙って突然どこかへ行ってしまうような人は最もふさわしくなく、あなたを不安に陥れるだけで、きちんと計画立てて出かけたり、急に思い立っても「こういうわけだから今から出かけてくる」とちゃんと言ってくれたりする、誠実な人とのほうが、相性がいいと言えるでしょう。

C.オムレツを選んだあなた

あなたはとてもクールな性格であり、恋人といえど必要以上にベタベタすることを嫌う人です。

また、用もないのにただダラダラと惰性やなれ合いで付き合うことも苦手な様子で、趣味であれ仕事であれ、何かを一緒に楽しんだりするぶんには良いのですが、一緒にいるのにお互いがバラバラの趣味に没頭していたりすると、一緒にいる意味があるのか分からなくなってしまいそう。

普段はそれぞれの時間を謳歌しても、時には仕事でも趣味でも構いませんから、目的を同じくできるパートナーを見つけることが、あなたにとって幸せになる相手を見極めるポイントです。

D.温かいスープを選んだあなた

あなたは一見大人しく見られがちなのですが、芯は強く、強い研究心を持っていて、好きな人ができると相手のことをあれこれ試してしまうかも。

基本的には相手を減点法で評価することが多いので、そうこうしているうちに当初の好きな気持ちが薄れてしまうことも多いのかもしれません。

そんなあなたが幸せになるには、気持ちを深く通い合わせることのできる相手を探すことです。大きな器で包容力があり、あなたも驚くほど仕事や生活に対してストイックというポイントを重視してそうした相手であれば、あなたの心をしっかりとつかんで恋に没頭させてくれますよ。

【恋愛心理テスト】片思いのあのはどう思っている?

あなたがもし、VRの世界に理想の国をつくるならどんな国をつくりますか?  彼が今、あなたのことをどう思っているかわかります。

A 年中暖かくて気候のよい国

B 動物や虫と会話ができる国

C 誰もが幸せを感じられる国

D 大空を飛ぶことができる国

A 海よりも深い愛情

愛情深い彼は、そのありあまる愛情をあなたに注いで、大切にしてくれるでしょう。「人間愛」ともいえる器の大きな愛であなたを包み込んでくれます。

周囲の人もうらやましく思うほどで、ふたりの姿を見るだけで安らかな気持ちになれそうです。彼が本当にもとめているのは、愛する人のために一生懸命に尽くすこと。

自分が愛されるよりも愛することに喜びを感じるので、あなたからの見返りなどは一切もとめないはず。

とことん尽くしてくれる半面、真実な愛に一途になりすぎると、あなたのどんな望みでも叶えてあげようと無理をしてしまいそう。それが難題だとしても彼にとっては意義深いことなのかも。そんな気持ちを受けとめてほしいと考えているはずです。

B やや自分本位な愛情

彼はとても温かい愛情を持っています。あなたのために自分ができることがあるのなら、どんなことでもしてあげたいと思っています。

恋愛に対してはとても真剣に考えているようです。好きになった人とは結婚を前提に、結婚をしたら一生添い遂げるべき、そう考えているまじめなタイプです。恋人とは一生を通じた絆を深めたいと思っています。本当に愛するべき理想の人と出会うのであれば、たとえ時間がかかってもかまわない、という考え方を持っています。

その分慎重に相手のことも見ていますから、遊びの気持ちがあると見抜かれてしまうかも。ただし、独占欲が強いため、相手に素っ気ない態度をとられると、メラメラと怒りがわいてくることもあるため、注意が必要です。

C 人並みの愛情深さ

彼は特に愛情深いわけでも、淡白なわけでもありません。恋人にはそこそこ尽くそうとするタイプです。常に自分が主導権を握りたがるので、どんな勝手なことを言っても、あなたが笑って受けとめてくれることを欲しています。

何ごとも自分の思い通りに運ぶのが恋愛の理想でもあるので、もっと自分を理解してほしい、もっと自分に尽くしてほしいと思って、もちろんそれに応えるように愛情を注いでくれるはず。

あなたはその思いを受け入れるように振る舞っていけば大丈夫です。愛情の見返りをもとめるあまり、相手の行動が愛情を注ぐ対象として少しでも割に合わないと感じたら、途端に気持ちが冷めてしまって無関心になるかもしれません。

D ときに淡白な愛情表現も

彼は情に流されるということがなく、何事も合理的なのが一番だと思っています。かなり淡白な人といえるでしょう。

そのためつい思いやりに欠ける行動に出てしまって、周囲の人から反感をかってしまうこともありそうです。

だからといってあなたのことを大切に思っていないわけではないのです。おたがいつかず離れず、ある程度の距離をおきながらも自由でいられる関係を望んでいます。好きだから一日中一緒にいるべき、なんにでも干渉してもOK、そういう状況をできるだけ避けたいのです。どちらかが尽くす、無理をして耐えるような重苦しい関係性は苦手。彼は自分が楽しくて、心地いい感覚が好きなのです。心の奥底で信頼し合える、その気持ちを理解して、寄り添ってほしいと願っています。

まとめ

心理テストに興味がある人は、恋愛に関する心理テストをしてみると面白いですよ。

恋愛心理テストをして、気になる相手とのタイプを調べてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました