デート

傷心旅行の意味を知らずにお友達に言ってしまった失言集。

目安時間 7分
  • コピーしました

あなたは、傷心旅行の意味を知っていますか?

恋人と別れたときに旅行に行くことでしょう?と思う方も

いるかもしれませんね。

たしかに、行動の意味としてはそれも合っているのですが、

傷心旅行には色んな意味が含まれているのです。

傷心旅行では、多くの方が癒しのスポットや景色がきれいな

ところ、自分がもともと好きなところなどに行かれるかと

思います。

それらの場所で、何がいけなかったのか冷静に考えてみたり、

何も考えずに物思いにふけってみたりと、それぞれが意味の

ある時間を過ごすのです。

それだけ、傷心旅行は意味のある深いものなのです。

傷心旅行をただの癒しを求めに行く旅行と思っていた

場合は、友達などに失言してしまうこともあるかも

しれませんよ。

以下に、失言をしてしまった例をいくつかご紹介します。

まずは、「ひとりで旅行行くの?」という言葉です。

失恋して、ひとりになり孤独を感じている場合もあります。

それに追い打ちをかけるように、ひとりというフレーズを

使うことはタブーでしょう。

さらに、「何しに行くの?」という言葉です。

おそらく、まだ失恋したと聞いていない場合に出てきて

しまった言葉かもしれませんが、自分は失恋したんだ…と

改めて実感させてしまう言葉ですよね。

以上が失言の例えですが、どちらもつい言ってしまい

そうな言葉ではありますよね。

なので、傷心旅行にどういう思いで相手が行くのか

という部分を忘れないように、言葉がけすることが

大切ですね。

傷心旅行の友達に気の利いた一言‼年代別に紹介

先ほどは、傷心旅行に行こうとしている友達に失言して

しまった例をご紹介しましたが、実際はどんな言葉がけ

をするのがいいのかも知りたいですよね。

そこで、年代別に友達にかける言葉で気の利いた一言を

ご紹介したいと思います。

まずは、20代の場合です。

20代の場合の、友達にかける言葉で気の利いた言葉は、

「また次があるよ」という一言です。

友達は、おそらく前向きになりたいという思いも持ちながら、

傷心旅行にいこうとするはずです。

なので、友達にかける一言としては、前向きになれるような

ニュアンスの言葉がいいでしょう。

次は、30代の場合です。

30代の場合は、「今は休もう」という一言です。

30代になると恋愛を経験する回数も増えてきますよね。

たくさんの出会いがある中で、今は少し恋愛を休んでも

いいかなと思えるような声かけがいいでしょう。

30代は焦りを感じ始める年代でもあると思うので、

無理しないよう諭してあげることで、相手も落ち着くことが

できるかもしれません。

最後に、40代の場合です。

40代の場合は、「いつでも話聞くよ」という言葉です。

40代は、前に進もうにも、少し休もうにも、どちらを

したらいいのか迷う年代かと思います。

なので、一番悩む年代なのではないでしょうか。

そうしたときに友達と色々話をすることで、気分が

まぎれたり、考え方が変わったりと、人と話すことで

いい影響があるかもしれません。

ですので、40代の友達にはしっかりと話しを聞いてあげる

というのが大事かもしれませんね。

また、一緒に傷心旅行に行くというのもいいかも

しれませんよ。

傷心の意味と癒しの言葉☆誰かを励ましたい人へ

先ほどから使っている、傷心という言葉ですが、実際は

どんな意味があるか、深く考えたことがある人はあまり

いないのではないかと思います。

傷心とは、傷心という漢字が表すとおり、「心が傷ついた」

ということですよね。

では、心が傷つくとはどういう心情なのでしょうか。

心が傷ついた状態の感情は、辛い、苦しい、悲しい

といったものです。

相手のその感情を解くためには、励ます言葉が必要ですよね。

つまりは、癒しの言葉がけが必要です。

実際にどんな言葉が相手を癒せるかというと、「いつでも

味方だよ」、「いつでも電話して」など、「いつでも」という

言葉を使うことです。

「いつでも」と相手に言うと、遠慮しなくていいんだよ、

ひとりじゃないんだよ、といった内容が相手に伝わると

思います。

人を頼ってもいいんだと思えることができれば、少しは

気持ちの整理もつきやすくなるはずです。

相手を癒すための言葉は、さりげなさも大事ですよね。

よって、「いつでも」という言葉は最適な言葉であると

思いますよ。

まとめ

これまで、傷心旅行に行こうとしている友達に対する

適切な言葉がけについてご紹介してきました。

よく人は、安易に「大丈夫」という言葉を使ってしまいがち

ですよね。

私も無意識に使っている言葉ですが、友達から大丈夫だよと

言われると、他人事だな…と感じる人もいるかと思います。

家族から言われる大丈夫よ!という言葉と、友達から言われる

大丈夫だよ~は、人によっては捉え方が違う場合もあります。

なので、友達に対しての安易な大丈夫だよという言葉は

避けたほうがいいのではないかと思います。

相手がどんな言葉を望んでいるかな…、今どんな気持ち

かな…と、相手を想っていれば自然と言葉がでてくるもの

ですよ。

あまり、悩みすぎずに、友達を想った言葉がけができると

いいですね。

  • コピーしました

   デート 

この記事に関連する記事一覧