行ったら自慢できる?!秋保温泉人気ランキングトップ3~高級編~

スポンサーリンク
温泉

あなたは、秋保温泉をご存じでしょうか。

秋保温泉は、宮城県仙台市太白区秋保町にある温泉処です。

よく、旅番組などで紹介されることもあり、人気の高い温泉です。

行ってみたいけれど、なかなか行く機会がなくて行ったことがない方も

いるのではないでしょうか。

秋保温泉の宿は、たくさんあります。

そんな秋保温泉の宿の中でも、今回は高級宿のランキングトップ3までを

見ていきたいと思います。

この記事を読めば、行ったことない方も、これから行く予定の方も

ワクワクすること間違いなしです。

今回、ランキングはこちらのサイトを参考にしています。

では早速、ランキングを見ていきましょう。

ランキング1位に輝いたのは、『秋保温泉 ホテルニュー水戸屋』さんです。

口コミの評価も高く、利用された方の満足を得られているのが分かります。

温泉はもちろんのこと、プール等もあるようで、施設の設備が充実している

様子が伺えます。

貸し切り風呂が3つもあり、家族で温泉を楽しめます。

設備が充実していると、小さな子供さんがいるご家族でも

安心して利用できていいですね。

秋保温泉の宿を選ぶポイントとして、家族で楽しめることを

重視された方が多いゆえの結果なのではないでしょうか。

次に、ランキング2位に選ばれたのは、『伝承千年の宿 佐勘』さんです。

こちらの宿は、お部屋食が人気の理由のようです。

仙台名物の牛タンも食べることができるみたいですよ。

温泉宿の醍醐味は、温泉で日頃の疲れを癒し、美味しい料理で心も満たされる

ところにあります。

秋保温泉も、美味しい料理も、どちらも楽しみたい方にオススメのお宿ですね。

最後に、ランキング3位に選ばれたのは、『仙台・秋保温泉 篝火の湯 緑水亭』

さんです。

こちらは、広大な庭園に幻想的な露天風呂があるようです。

のんびり、ゆったりくつろぎたい方にぴったりのお宿ですね。

訪れた人を癒しているのでしょう。

とっても行ってみたいお宿です。

これまで、3つの秋保温泉のお宿を紹介してきましたが、

あなたの目に留まったお宿はありましたでしょうか。

すべてのお宿にそれぞれの良さがあり、迷ってしまいますね。

秋保温泉の魅力が伝わったのではないでしょうか。

ところで、「秋保温泉」をあなたはどのように読んでいますか?

多くの方が、「あきほ温泉」と読んでいたのではないでしょうか。

私もその中のひとりです。

次の項目では、ずばり!正しい読み方をお教えしますよ。

今さら聞けない…秋保温泉の正しい読み方知ってますか?

早速、正解をお伝えしましょう!

こちらの「秋保温泉」は、「あきう温泉」と読みます。

へぇ~知らなかった!という方も多いのではないでしょうか。

有名な温泉を調べることで、地名など、読み方も勉強になりますね。

行きたい温泉を探すことは、いろいろ得るものがあります。

短い時間で秋保温泉を満喫!おすすめしたい日帰りプラン

これまでは、秋保温泉のお宿に泊まる前提で、お話をしてきましたが、

お宿に泊まらずとも、日帰りで楽しむことも可能です。

先ほどご紹介した、3つの秋保温泉のお宿も、日帰り利用が可能なようです。

事前に温泉宿に確認をしてから、行ってみるといいでしょう。

日帰りであれば、短い時間でも秋保温泉を味わえるのでいいですよね。

忙しい方にぴったりかもしれません。

秋保温泉の日帰りプランでオススメなのは、「秋保大滝」への観光です。

秋保温泉からもそれ程離れておらず、人気の観光スポットのようです。

滝つぼを間近で見られるようで、大迫力間違いなしです。

温泉後でも温泉前でも、行きやすい道順で行かれるといいかと思います。

まとめ

今まで、秋保温泉のお宿の魅力、秋保温泉の読み方、オススメの日帰りプランについて

ご紹介してきました。

秋保温泉ってこんなところなんだ、奥が深い!と思われた方もいるのでは

ないでしょうか。

温泉が好きな方は、これまでにも色んな温泉に行かれていることと思います。

その中でも、ここの温泉は良かったなと感じたポイントがそれぞれあるはずです。

人は、それぞれ価値観や感じ方が違うので、好みも妥協のポイントも違います。

温泉好きの方は、ぜひ自分の中での温泉宿選びポイントを決めておくのも

いいかもしれません。

時間が許す限り、ありとあらゆる温泉を巡れたらいいのですが、

大半の方は、そうはいきません。

限られた期間の中で、自分が絞ったお気に入りの温泉に向かうことができると

いいですね。

そして、実際に行ってみようと思った宿の情報は、ぜひ向かう前にたくさん得て

ください。

今回の記事で、秋保温泉に興味を持ってくれた方がいたとすれば、

もっと秋保温泉の情報を調べて吸収してみてくださいね。

知っているか、知らないかで、現地での楽しみ方も変わってきます。

今回、秋保温泉に興味を持ったが、遠くて行けないという方もいるかと思います。

いつか実際に行けるといいのですが、それが叶わず、時だけが過ぎてしまう場合も

ありますよね。

そんなときは、行ったつもり体験もいいのではないでしょうか。

秋保温泉に行ったつもり、秋保温泉の周辺を観光したつもりと、自分でプランを練って

空想旅行に出かけてみるのも面白いですよ。

多くの方が、色んなかたちで秋保温泉を楽しんでいただけると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました