生活

ワイドハイターで色落ちの心配は不要です‼色物・柄物気にしないで使えます♪

目安時間 9分
  • コピーしました

あなたは、ワイドハイターを使ったことがありますか?

 

ワイドハイターは、花王から出されている衣類用漂白剤です。

 

おそらく、ご家庭に1つはあるのではないでしょうか。

 

ワイドハイターがあると、汚れ落としにとっても便利

ですよね!

 

洗剤だけでは落ちにくいガンコな汚れも、ワイドハイターを

使えば落ちることもあるかと思います。

 

そんなワイドハイターですが、いくつか種類があるのを

ご存知ですか?

 

液体タイプを使っている方が多いかもしれませんが、

実はワイドハイターには、ほかにも種類があるのです!

 

どんな種類があるのか気になりませんか?

 

そこでこの記事では、ワイドハイターについて色々

ご紹介してみようと思います。

 

ワイドハイターのことが気になって調べている方のお役に

立てますと幸いです。

 

この記事は、こちらのサイトを参考にしました。

 

https://www.kao.com/jp/widehaiter/index.html

 

ワイドハイター粉末は溶かして使うタイプ!つけ置きに便利です☆

 

 

ワイドハイターの種類も気になるところですが、そもそも

ワイドハイターって色落ちしないの?と気になって使った

ことがない方もいるかもしれませんね。

 

結論から言うと、ワイドハイターは色落ちせず使うことが

できます!

 

白物だけでなく、柄物にも使えるので安心ですよ。

 

ただ気を付けなければならないのは、そもそも水洗いができない

衣類や、ファスナーなどの金属製の付属品がついている衣類には

使えないようになっています。

 

また、繊維自体が変質して黄ばんだものなどには、ワイドハイター

でも効果がない場合もあるそうです。

 

なので、ほとんどの色柄物に使うことができますが、中には

使えないものもあるということは覚えておきたいですね。

 

そして、ワイドハイターにはいくつか種類があると言いましたが、

その中に粉末タイプのワイドハイターがあります。

 

粉末タイプの製品名は、「ワイドハイタークリアヒーロー

クレンジングパウダー」です。

 

こちらの粉末タイプは、黄ばみ・黒ずみ、エリそで汚れ、血液、

食べこぼしなどの、衣類に染み込んでしまったガンコな汚れを

強力クレンジングしてくれます。

 

こちらの粉末タイプの使い方としては、つけおきが便利です!

 

水かぬるま湯に、粉末タイプのワイドハイターをよく溶かし、

30分ほど浸した後、水ですすぐか洗濯するようにします。

 

つけおき洗いすることで、ガンコな汚れがさらに落ちやすく

なりますよ。

赤ちゃんの衣類にも使えるので、安心して使用ができます。

 

ワイドハイタースプレー‼落としたい汚れにピンポイントで使える優れものです!

 

 

先ほどは、ワイドハイターの粉末タイプでしたが、意外と

知られていないものが他にもあります。

 

それは、スプレータイプのワイドハイターです。

 

製品名は、「ワイドハイタークリアヒーローラク泡スプレー」

というものです。

 

黄色いスプレーボトルで、店頭でも目立つかと思います。

 

こちらのスプレータイプは、ワキの汗じみ、エリそで汚れ、

血液、食べこぼしに対応している製品となっています。

 

特に、夏場なんかは汗をかくので、ワキの黄ばみ汚れが

気になったりもしますよね。

 

この製品は、そんな汚れ落としに大活躍です!

 

使い方は、シミや汚れに直接スプレーし、放置はせずにすぐ

洗濯用洗剤と一緒に洗濯機に入れて洗うのだそうです。

 

ここで大事なのは、「放置せず、すぐに洗濯する」ということ

です。

 

他のワイドハイターのつけ置きと同じ使い方をしてしまうと、

衣類を痛めてしまったり、衣類が変色してしまう可能性も

あります。

 

これには、気を付けたいですね。

 

ですが、使い方さえ気を付ければ、スプレータイプはとっても

便利です。

 

通常の洗濯の前に、汚れにピンポイントでスプレーして洗う

だけなので、手間がないですよね。

 

朝の忙しい時間に汚れに気づいたときも、スプレータイプで

あれば、早く汚れ対応ができそうですよ。

 

まとめ

 

これまで、ワイドハイターが色落ちしないかどうか、そして

ワイドハイター粉末タイプの使い方、さらにおすすめの

スプレータイプについてご紹介してきました。

 

ワイドハイターには色々な種類があることがお分かり

いただけたでしょうか?

 

用途によって、使い分けても良さそうですよね。

 

子供がいる家庭では、ガンコな汚れが多いかと思いますので、

粉末タイプが重宝するでしょうし、共働きで忙しいご家庭で

あればスプレータイプで時短するのがいいでしょう。

 

それぞれの家庭で、必要なタイプは異なりそうですね。

 

ただ、気を付けたいのは、正しい使い方をするということ

ですね。

 

先ほどもスプレータイプのところで少しお伝えしましたが、

液体タイプや、粉末タイプにもきちんと使い方が書かれて

います。

 

使い方や、注意事項をよく読まずにワイドハイターを使って

しまうと、大事な衣類を痛めかねません。

 

それに、使い方を間違うと汚れ落ちの効果が感じられず、

他製品に変えようと思うことも出てくるかもしれません。

 

それはもったいないですよね。

 

なので、ワイドハイターの力を引き出せるように、正しい

使い方をするよう心掛けたいですね。

 

どのワイドハイターが自分に良さそうか、ぜひ検討してみて

くださいね。

  • コピーしました

   生活 

この記事に関連する記事一覧