テレワークとはどういう意味ですか??誰にでもわかりやすい解説‼

スポンサーリンク
仕事

キャバ嬢でテレワーク飲みができるサイトがあるようです。

テレワーク飲みでお店にきていたお客様と楽しむことができます。

テレワーク飲み、テレワークはどんな使い方があるのか紹介します。

キャバ嬢が提案‼今日からテレワーク飲みで盛り上がろう!

テレワーク飲みとは?

4月28日に全国にエリアを拡大したオンラインキャバクラ『ポケパラオンライン』。

関東エリアのリリースを始め、現在は北は北海道南は沖縄まで多くのポケパラ会員が利用できるようです。

既に競合会社がリリースした話題のZOOMキャバ、スマキャバと比べても引けを取らないほど急成長しています。

特に女の子の登録人数は圧倒的に多く、23日のベータ版オープンから5月1日の現時点で284人も。

たくさんのユーザーに満足してもらえるように「利便性、手軽さ、ユーザービリティ」を重視しています。

会員の「損をした」「ガッカリした」「期待外れ」といったマイナスな声を最小限に抑えているため、女の子は細かい条件を指定するだけで自分の理想・タイプの女性に絞り込むことができるようです。

今まで応援してきた女の子と会話をするだけではなく、全国各地のキャバ嬢と手軽にオンラインで繋がることができます。

女の子の承諾があればLINE交換も可能だそう。

ポケパラに掲載しているお店でオンラインキャバクラに参加しているお店には上記の写真のように『ポケパラオンライン』というマークがついています。

キャバクラだけではなく、ガールズバーや熟キャバなどのお店も随時参加中です。

最後に、外出自粛をマイナスに捉える方も多いですが、家にいるからこそできることも沢山あります。

リモートワークでなまった体を鍛えるもよし、新しい趣味を見つけるのも良し、たまには息抜きも兼ねて女の子とオンラインで話してみては?

興味はあったけど行きにくい、入りづらいといったかつてのキャバクラがパワーアップし、今や誰でも楽しめる身近な存在。

1日たった20分~でもOK。最低2,000円~始められるオンラインキャバクラ『ポケパラオンライン』を試してみましょう。

テレワークとは?いつでもどこでもOK‼色んなお仕事に対応‼

テレワークとは?

インターネットなどのICTを利用することで、本来勤務する場所から離れ、自宅などで仕事をすることができます。

さまざまな場所での柔軟な働き方は、「従業員の育児や介護による離職を防ぐことができる」「遠隔地の優秀な人材を雇用することができる」「災害時に事業が継続できる」など、多くのメリットも。

テレワークは、育児・介護等を行う一部の従業員のみに対する福利厚生策ではなく、会社全体の働き方を改革するための施策の1つとして期待されています。

テレワークは、「在宅勤務、モバイルワーク、サテライトオフィス勤務(施設利用型勤務)」の3つのテレワークの形態の総称です。

テレワークは、所属するオフィスから離れて仕事を行うため、始業・終業時刻など労働時間の管理方法などについて、適正なルールづくりをすることが重要です。

在宅勤務

オフィスに出勤しないで自宅を就業場所とする勤務形態です。

オフィスに出勤したり、顧客訪問や会議参加などによって外出したりすることがなく、1日の業務をすべて自宅の執務環境の中で行い、通勤負担が軽減され、時間を有効に活用することができます。

モバイル

従業員のワーク・ライフ・バランスを実現する上で効果的です。

育児・介護期の従業員がキャリアの継続を図ることができます。また、障がいなどにより通勤が困難な従業員の就労継続にも効果的です。

静かな環境を整えやすいため、集中して業務ができる。

在宅勤務

移動中や顧客先、カフェなどを就業場所とする働き方です。

営業など頻繁に外出する業務の場合、様々な場所で効率的に業務を行うことにより、生産性向上の効果があります。

テレワークでできる業務が広がれば、わざわざオフィスに戻って仕事をする必要がなくなるので、無駄な移動を削減することができら身体的負担が軽減でき、ワーク・ライフ・バランス向上に効果があります。

営業職など、所属オフィス外での業務が多い職種にとって特に有用です。

移動時間を有効活用できる、顧客先で迅速に対応できるなどのメリットがあります。

サテライトオフィス

所属するオフィス以外の他のオフィスや遠隔勤務用の施設を就業場所とする働き方です。例えば、所属するオフィス以外の他のオフィスが従業員の自宅の近くにある場合、そのオフィス内にテレワーク専用の作業スペースを設けることで、職住近接の環境を確保することができ、通勤時間も削減することができます。

また、遊休施設や空き家などを活用して行う遠隔勤務には、組織の活性化や地方創生など、多様な期待が寄せられています。

顧客先に近い施設を利用することで、迅速な顧客対応、帰社などのための移動時間の削減により、業務を効率化できます。

従業員の自宅に近い施設を利用することで、所属するオフィスまで通勤することが困難な人材を活用できます。

遊休施設や空き家などを活用することで、オフィスコストを抑えることができます。

まとめ

ƒIƒ“ƒ‰ƒCƒ“Žö‹Æ ¦ŽÊ^‘fÞ‚`‚b‚̎ʐ^‚Å‚· –î“c

今テレワーク飲みをキャバ嬢がしているサイトがあります。

登録したら全国のキャバ嬢とお酒を飲みながらお話を楽しむことができます。

最近お店に行ってない人もテレワークを通じて、素敵な時間を過ごしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました