スケルトン階段はどのメーカーがおすすめ?間取りはどうする?

スポンサーリンク
住宅

あなたは、スケルトン階段を知っていますか?

スケルトン階段とは、踏板と骨組みだけで構成されている

階段のことを言います。

段と段の間に板がなく、「ストリップ階段」や「オープン

階段」とも呼ばれています。

おそらく、どんな階段かイメージできたのではないで

しょうか。

スケルトン階段であれば、踏板のところだけを木材を

使用したり、鉄板を使用したりと、オシャレな階段を作る

ことも可能になります。

そんなスケルトン階段のメーカーでおすすめなのが、

YKK AP」です。

こちらは、家で快適に過ごすことができる製品を

取り揃えているメーカーです。

スケルトン素材の階段も多く取り扱いがあるようです。

デザインもオシャレです。

ホームページにもスケルトン階段が載っていましたので

ぜひ参考にされてみてください。

商品ラインアップ | YKK AP株式会社
窓、サッシ、玄関、ドア、カーポート、門扉、フェンス、インテリアなどの豊富な商品のご紹介です。

また、スケルトン階段を設置したいと思っても

どんな間取りにも対応できるのか気になりますよね。

そこで、スケルトン階段が適する間取りについて、

以下にご紹介していこうと思います。

スケルトン階段の気になる間取り!どこへ設置するのがいい?

近年は、コンパクトな間取りの戸建て住宅も多く、

廊下がないために、リビングに階段を作ることが

ありますよね。

その際に適しているのが、スケルトン階段であると

言われています。

スケルトン階段は、リビングに設置する階段として、

とても相性が良いようなのです。

スケルトン階段をリビングに設置するメリットを

次にいくつかご紹介します。

一つ目は、「効果的な空間利用ができる」ということです。

どういうことかと言うと、リビングのような限られた

空間の場合でも、スケルトン階段を設置することで、

開放的な空間づくりが可能になります。

また、スケルトン階段をリビングに設置すれば、階段を

設置するための廊下が必要ないので、リビングや他の

間取りを広くとれるようになり、効率的な空間を手に

入れることができます。

二つ目は、「明かりを確保できる」ということです。

スケルトン階段は、外からの明かりを取り込みやすく、

部屋を明るくすることが可能です。

明るさを確保するために吹き抜けを設置した場合にも、

スケルトン階段にすることで、さらにリビングが明るい

空間になります。

三つ目は、「空気の流れが良くなる」ということです。

スケルトン階段は、段と段の間に板がないので、風を

通しやすく、部屋全体の空気循環が上手くいきます。

これにより、家全体の風通しがよくなるため、常に家の

中にキレイな空気を取り込むことが可能になります。

以上、3つのメリットをご紹介しました。

すべてに共通しているのは、スケルトン階段を設置する

ことで、開放的な空間づくりができるということではないで

しょうか。

多くの時間を過ごすリビングなので、開放的な空間で

あればあるほど、過ごしやすくていいですよね。

スケルトン階段のリフォーム費用と安く抑えるコツ

すでにスケルトン階段を設置している戸建てならいいの

ですが、今からスケルトン階段を設置したいとなると、

そのリフォーム費用も気になるところですよね。

そこで、以下の例を見ていこうと思います。

リビングに、14段のスケルトン鉄骨階段を架け替える

リフォームを行うとします。

リビングのスケルトン階段の架け替えのリフォーム

費用には、既存の階段撤去、壁の造作、スケルトン

階段取り付け、諸経費を含みます。

これらにかかる費用は、約600,000円〜700,000円が

相場となるそうです。

この例から分かるように、けっこう費用がかかり

ますよね。

よって、少しでも費用を安く抑えたいという方には、

相見積りをするのがおすすめです。

相見積もりとは、リフォームをしている数社から

見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを

言います。

ただ、自分で相見積りをとろうとすると、かなりの手間と

時間がかかるようです。

そこで、一括見積もりサービスというのを利用するのが

おすすめです。

一括見積もり無料サービスとは、リビング階段リフォームを

得意としている優良会社の見積りを複数社一括で、代理で

行ってくれる無料サービスのことです。

こういった便利なサービスがあるということを

知っておくといいかもしれませんね。

こちらのサイトに詳しい情報が載っていましたので、

参考にされてみてください。

サイトはこちらです。

リビングの階段の費用と価格の相場は?
目次 1 リビングの階段の費用の相場2 リビングの階段のリフォームについて3 リビングの階段のリフォ

まとめ

これまで、スケルトン階段のおすすめのメーカーや

間取りはどうするのか、スケルトン階段のリフォーム

費用や安く抑えるコツについてご紹介してきました。

スケルトン階段は見た目にもオシャレですし、部屋が

開放的にもなって良いことづくしですよね。

もちろん、スケルトン階段にもデメリットもあるかとは

思いますが、開放的な空間がほしい方にはもってこいの

階段かと思います。

しかも、リビングに設置する場合が多いので、子供の

行動にも目が行き届きやすくなるでしょう。

廊下にある階段ですと、玄関からそのまま階段を

のぼってしまえば、姿を見ることもありません。

ですが、リビングにスケルトン階段を設置すれば、

必ず顔を合わせることになりますし、家族との会話や

コミュニケーションにも役立ってくれるのではないで

しょうか。

ぜひ、リビングにスケルトン階段の設置を検討してみて

くださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました