あと腐れナシ!別れるときの言葉はメール・LINEで送るに限る

スポンサーリンク
デート

あなたは今、お付き合いしている相手はいますか?

高校を卒業して大学に進学すると、さらに交友関係も広がり

たくさんの出会いがありますよね。

そんなたくさんの出会いの中で、素敵な人に出会えたのかも

しれません。

しかし、実際にお付き合いがスタートすると、こんなはずじゃなかった…

と別れを考える場合もあります。

色んな理由があるかと思いますが、別れることを決心して

いるのであれば、相手にどうやって伝えようか悩みますよね。

そこで、一番いいのではないかと思う別れるときの手段を

ご紹介したいと思います。

早速結論からお伝えすると、メールやLINEで別れを伝える方法が

おすすめです。

大事なことなのに、直接じゃなくていいのかな…と気になる方もいるかと

思います。

しかし実際のところ、直接会って別れたい旨を伝えると、

おそらく相手から質問攻めにあい、なんと返答していいのか

とっさに判断ができなくなる可能性があります。

メールやLINEであれば、伝えたい思いを言葉にするのに

ゆっくり考えられますし、相手のことを考えた伝え方をすることも

可能です。

直接の会話だと、相手を傷つける言葉を発してしまう可能性も

少なからずありますよね。

よって、別れたいということと、別れたい理由をなるべく完結に

メールやLINEで伝えるのがいいでしょう。

また、直接伝えることのデメリットとして、相手に引き留められる

可能性が高いこともあります。

そうなると、せっかく自分も別れを決心するまで真剣に考えたのに

また気持ちが揺れることにもなりかねません。

別れる決心がついているならば、きっぱりと遮断する勇気も

必要ですよ。

彼氏・彼女と別れるときの理由で多いのは…?

あなたが、その相手と別れるのを決心した一番の理由は

何だったのでしょうか。

インターネットで色々調べてみると、男女で理由に差があることが

分かりました。

男性の場合の一番の理由は、他に気になる人ができたからというもの

でした。

これは、もうしょうがないことなのかもしれませんね。

人の気持ちをコントロールすることはできませんし、その人が

そう感じているのなら、なかば諦めるしかないかもしれません。

2番目の理由としては、性格が合わないということでした。

女性に合わせて頑張ろうとするあまりに、色々我慢するなどした

場合は、自分の性格とは合わないと感じてしまうのかもしれませんね。

3番目の理由は、飽きてしまったということでした。

男性はプライドが高い方も多いので、マンネリすることが我慢できない

という人もいるのかもしれませんね。

反対に、女性の理由も見ていきましょう。

女性の場合の一番の理由は、彼に対する恋愛の気持ちが冷めてきたから

というものでした。

かまってちゃんという言葉もあるように、女性はかまってほしいと

強く思う人も多いのかもしれません。

連絡はマメにほしかったり、デートもたくさんしたいといった

願望を持っているかと思います。

しかし、それが叶わないと、もういいや…と相手に対して

気持ちが冷めてくるのかもしれませんね。

2番目の理由としては、束縛に耐えられないからというものでした。

彼から今どこにいるのか聞かれたり、誰と会って何をしているかなど

よく聞かれたことがあるという人もいるかもしれませんね。

自分を想ってのこととは分かっていても、これの度が過ぎると

恐怖心も抱きかねません。

3番目の理由は、浮気をされたということでした。

最近は、不倫のニュースも多く見かけ、浮気って多いのだなと

感じる方もいるかと思います。

女性はさみしがり屋な方も多いかと思いますし、相手に浮気される

ということは、どれだけ悲しいことか計り知れないですよね。

上記のように、男女では捉え方や感じ方も、異なることが

分かりました。

すべてがこれに当てはまるわけではありませんが、

今お付き合いしている方がいる人は、上記のことに気をつける

ことも大事かもしれません。

別れると決めた時はなるべく早く行動に移すべき

別れることを決めた時の、相手への伝え方の最善の手段は

先ほどお伝えしましたが、実際いつ頃に相手に伝えたほうが

いいのでしょうか。

それは、別れると決めたらなるべく早めがいいでしょう。

なぜなら、早めに相手に伝えることで、自身の別れに対して

悩む期間を最小限に抑えられるからです。

人は考えだすと止まらなくなり、ずっと考え、最悪の場合

体調に異変をきたすことにもなりかねません。

そうならないように、自分も相手も守るためにも、決断してからは

即座の行動が求められます。

勇気がいることですが、なるべく早めに、別れたいということと

別れたい理由を明確にし、相手にはっきり伝えられると

いいですね。

まとめ

これまで、付き合っている相手への別れの伝え方や、

タイミングについてお伝えしてきました。

相手との別れは、どんな理由にせよ辛いですよね。

一度は好きになった人です。

あなたが相手を良いなと思った事実は変わることはありませんし、

それは大事な思い出として心にしまっておきましょう。

自分も相手も所詮他人同士です。

上手くいかないこともたくさんあるかと思います。

どの人とお付き合いしても言えることです。

今回の別れを教訓に、自身が何を大事にしたいのか

見つめなおすのもいいかもしれません。

今後、また素敵な人にめぐり会えるといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました