仕事

テレワーク助成金でパソコン購入‼充実したテレワークをスタートしよう‼

目安時間 8分
  • コピーしました

あなたは、テレワークをしていますか?

今年は、生活様式も変わり、多くの方が今までと同じ

生活スタイルではなくなったのではないでしょうか。

そうした中で、働き方についても変わってきましたよね。

おそらく、今年から会社に出社せずにテレワークに

なったという方も多くいることでしょう。

テレワークとは、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方の

ことを言います。

具体的にどういう働き方かと言うと、自宅などの会社とは別の

場所で働くことを指しています。

多くの会社がすでに、このテレワークを導入しているかと

思いますが、まだこれから導入しようと思っているという

場合もあるかと思います。

そういった方に知っていただきたいのが、テレワーク助成金の

存在です。

そんなのがあるの!?と知らなかった方もいるかもしれませんね。

そういう制度があると分かると、パソコンなどのテレワークに

必要なものを購入したいですよね。

また、助成金があることは知っていたけれど、具体的な

ことはよく分からないという方もいるでしょう。

そこで今回は、テレワーク導入にあたって出してもらえる

助成金について詳しくご紹介していこうと思います。

今後のテレワーク導入に役立てていただけると幸いです。

知らなきゃ損‼テレワーク導入に助成金が支給されます‼


まずは、テレワーク助成金とはどんなものなのか?という

ところから見ていきましょう!

テレワーク助成金には、厚生労働省によるものや、

経済産業省による補助金などもあります。

厚生労働省から出されるものが助成金、経済産業省から

出されるものが補助金となっているようですよ。

ここでは、厚生労働省による助成金について見ていきます。

厚生労働省が打ち出したのは、「働き方改革推進支援助成金

(テレワークコース)」というもので、時間外労働の制限、

その他の労働時間等の設定の改善及び仕事と生活の

調和の推進のため、在宅またはサテライトオフィスにおいて

就業するテレワークに取り組む中小企業事業主に対して、

その実施に要した費用の一部を助成するというものです。

こう文章で見ると難しく感じるかもしれませんが、簡単に

言うと、テレワークに際して発生する費用の一部を助成

してくれるというものになります。

さらに上記に加えて、「働き方改革推進支援助成金

(新型コロナウィルス感染症対策のためのテレワーク

コース)」というものが設けられています。

これは、特例として設けられたコースで、新型コロナウィルス

感染症対策を目的にテレワークへの取り組みを行う中小企業

事業主を支援する時限付きの助成金となっています。

このコースは2次募集というかたちで出されており、

交付の申請期間は12/4までだったようです。

こちらのホームページに詳細や助成金についての

問い合わせ先が載っていましたので、確認されて

みてくださいね。

サイトはこちらです。

https://telework-sodan.com/

テレワーク導入の為の補助金を有効に使って快適なテレワークを初めよう‼


先ほどは厚生労働省による助成金について見てきましたが、

ここでは経済産業省による補助金について見ていきます。

どんな名称の補助金かというと、「IT導入補助金」というもの

です。

これは、中小企業や小規模事業者等が自社のニーズに

あったITツールを導入する経費の一部を補助することで

企業の業務効率化や売上アップをサポートすることを

目的につくられたそうです。

ITツールとは、リモートで会議するのに必要なヘッドセット

マイクなども含まれます。

それぞれの会社で、必要なツールは異なるかと思いますので、

何が必要で、どれぐらいの費用になるかということは、自社で

把握しないといけないですね。

ただし、都道府県によっても補助金の申請期間や、

募集要項が異なるようなので、以下に問い合わせて

みるといいかもしれません。

日本テレワーク協会のサイトに詳しいことが載って

いましたので、参考にされてみてくださいね。

https://japan-telework.or.jp/subsidy/

まとめ


これまで、テレワークを導入するにあたっての助成金や

補助金についてご紹介してきました。

制度についての内容を見ると、文章が難しくて

よく分からないという方もいるかもしれませんね。

そういった場合は、実際にテレワークを導入している

企業の体験談などを見てみるのもいいでしょう。

どんな風に準備を進めていったのかも、実際にされた

方の話でしたら分かりやすいかと思いますし、自分では

気づくことができないようなことも知ることができるかも

しれませんよ。

また、先ほどご紹介したホームページで問い合わせ

されてみるのもいいかと思います。

自分が分からないことを書き出しておけば、質問にも

答えてくれるかと思いますし、さらにこうしたら良いという

アドバイスもいただけるでしょう。

自分で考えて悩むよりも、まわりに聞いたり、問い合わせ

することが、時間も使わずに済みますし、正確でもあると

思いますよ。

自身の会社にあったかたちで、テレワーク導入が

できるといいですね。

  • コピーしました

   仕事 

この記事に関連する記事一覧