身体

知ってたら自慢できる?!アボカドのカロリーは?太るってホント?

目安時間 7分
  • コピーしました

アボカドはヘルシーだけど食べすぎると逆に太る可能性があります。

アボカドのレシピ、アボカドを食べるときの注意点、アボカドの効果などについて紹介します。

ダイエット中でも大丈夫?アボカドをサラダで食べるときの注意点


アボカドを食べるときの注意点

アボカドは栄養価が高いですが、アボカドのカロリーや脂質も1日の摂取量をとることになります。

通常、1食分の脂質摂取量は5gで、平均的な女性は一日に脂質は25g程度に抑えることが大切です。

アボカド1個分に含まれる脂質と同じ量だそうです。

アボカドを1個まるまる食べて、その日はそれ以上脂質を摂らないようにする必要があります。

アボカド1/5個で脂質1食分と考えるように、1日の脂質のうちどれだけの脂質をアボカドから摂りたいかから食べる量を計算しましょう。

たまにだったら1日アボカド1/2個分より多く食べる日があってもいいが、アボカドの食べ過ぎが続いてしまうと、そのカロリーは積もってしまい体重増加につながります。

「1日1個以上のアボカドは食べ過ぎ。特にカロリーがとても高いことを忘れずに!

アボカドが大好きで毎日食べたいという人、脂質の量とカロリーについて頭の片隅に置いて適量を守りましょう。

一個でお茶碗一杯のご飯と同じカロリー!?


アボカドは一個でお茶碗いっぱい分のごはんと同じカロリーがあります。

約230キロカロリーはバナナ3本~4本相当で、お米の糖質は100gあたり約76.6gです。アボカドの糖質は一個あたり約1.8gしかないので、ご飯の代わりにアボカドを食べる人も多いです。

また、アボカドダイエットするときに、糖質制限をしないと太る可能性もあるため他の飲食のコントロールも大切です。

アボカドを食べる量としての目安は、一日半分が適切といわれています。

アボカドの効果とは?

美肌、若返りする。


アボカドは美容効果を支えるのに必要不可欠な栄養素でビタミンEがたくさんあります。

ビタミンEは肌荒れの改善、肌をツルツルする、抗酸化作用で、血管の血流を改善させ、細胞の新陳代謝を促します。

若々しい肌を長く維持でき、体内の活性酸素の働きを抑おさえるため肌に潤いを与えます。

さらに、アボカドに含まれるビタミンCは、コラーゲンの合成に不可欠な栄養素として、肌の弾力回復をサポートしてくれます。

美白効果だけではなく紫外線対策と疲労回復の効果もある食べ物です。

体重管理する。

高栄養・低糖質のアボカドは、糖質制限のダイエットメニューによく使われている食材です。

ビタミンだけではなくタンパク質も豊富で、食物繊維は満腹感が得られやすく、過食することを抑制しながら腸を活性化させて便秘を解消します。

脂質は他のフルーツよりも高いがアボカドの不飽和脂肪酸は、血栓を防げ、新陳代謝を助ける働きがあります。

毎日でも食べたい?!アボカドトーストのカロリー別レシピのご紹介


「森のバター」といわれるアボカドは、カロリーが高い食べ物のイメージを持っている人も多いが、アボカドの脂肪分は不飽和脂肪酸が豊富に含まれているのでコレステロールを減らす働きが期待できます。

必要なもの

・アボカド

・食パン

・マヨネーズ

・チーズ

アボカドトーストの基本の材料は、アボカドと食パン、チーズ、マヨネーズの4つ。たあります。

「アボカドトーストの作り方」

①マヨネーズを塗った食パンにカットしたアボカドとチーズをのせます。

  • チーズがこんがりするまでトーストします。

③アボカドは、スライス、ダイスカット、マッシュなどいろんな切り方があります。切り方を変えて食感を変えましょう。

アボカドとチーズを食パンにのせたらこんがりトーストするだけ。あっという間に食べられるので忙しい朝食にもぴったり。

定番のアボカドトーストレシピ

シンプルな材料で作る基本のアボカドトーストは、マヨネーズを塗った食パンにアボカドとチーズをのせて、アクセントに薫製風味の塩・コショウを振りかけています。初めてアボカドトーストを作る人は、まずはシンプルな材料で作ってみるのがおすすめです。

マヨネーズを塗った食パンにアボカドとチーズをのせて、アクセントに薫製風味の塩・コショウを振りかけています。

初めてアボカドトーストを作る人は、まずはシンプルな材料で作ってみるのがおすすめ!

アボカド豆腐レシピ

材料 (3人分)

アボカド1個

豆腐1つ(3パック入のやつ)

ミニトマト3~4個

乾燥わかめ適量

しょうゆ小さじ2

砂糖少々

すりごま適量

グレープシードオイル大さじ1

酢大さじ1

レモン汁少々

作り方

  • アボカド(レモン汁を絡めておく)と豆腐をサイコロ状にミニトマトは半分又は1/4に切っておく
  • ①に乾燥わかめをそのままいれます。
  • すりごま、砂糖、醤油、酢、グレープシードオイルを混ぜてドレッシングをつくる
  • 食べるときにドレッシングを絡めて出来上がり。

コツ・ポイント

乾燥わかめはそのままいれることで豆腐から出る水分を吸うので水っぽくなりません

ドレッシングの分量はお好みで調節しましょう。

まとめ


アボカドは栄養が高い食べ物ですが、食べすぎるとダイエットしているのに体重が増える可能性があります。

アボカドだけ食べるのではなく、他の食材も取り入れてカロリーを考えながら調理することをおすすめします。

  • コピーしました

   身体 

この記事に関連する記事一覧