料理

食費は2万‼一人暮らしどうする?頑張り過ぎないレシピ集☆

目安時間 7分
  • コピーしました

あなたは、一人暮らしをしていますか?

まだ一人暮らしを始めたばかりだと、不安なことや

分からないことも多いかもしれませんね。

その分からないことの中には、食費のこともあるのでは

ないでしょうか。

どれくらいの食費が相場なのかな…と悩んでいるかも

しれませんね。

おおよそですが、一人暮らしの場合は2万~3万ほど

食費がかかると思っていたらいいでしょう。

中には、1万円やそれ以下という方もいるかもしれませんが

あまりおすすめはできません。

なぜかというと、その金額では、一日3食満足のいく量や

内容を食べられていないはずだからです。

でも、みんながみんなそうだとはいいきれないのも

事実です。

スーパーの安いときにまとめ買いをして、冷凍したりと

上手く活用してその金額になっているという方もいるかとは

思います。

このように、日々頑張って節約することも大切ですが、

この記事では、食費2万円で過ごせるような簡単レシピを

ご紹介したいと思います。

おすすめのレシピは、「もやし炒め」です。

それなら簡単!と思われた方も多いかもしれませんね。

もやし以外の具材は、何を入れてもOKです!

お肉や他の野菜、卵などを入れても美味しいです。

立派な夕飯のメインになります。

我が家も、もやしを使ってよく炒め物や煮物に

していますよ。

味付けは、塩コショウで炒めるだけでも、しょうゆや

味噌を使った味付けでも美味しいです。

ぜひ、もやしを使って炒め物や煮物にチャレンジして

みてくださいね。

食費2万円のレシピ‼厳選20食‼さっそく作りたい!

先ほど、もやしをおすすめしましたが、ほかにもたくさん

おすすめの食材があります。

食材別にご紹介したいと思います。

まずは、野菜・きのこ・海藻類です。

おすすめは、にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、キャベツ、

小松菜、ホウレンソウ、ピーマン、しめじ、えのき、しいたけ、

乾燥わかめ、乾燥ひじき、めかぶといったところでしょうか。

これらは、一年を通して比較的手に入れやすい野菜や

きのこ、海藻類です。

上記の食材がひととおり自宅にあれば、色んなレシピを

作れることができますよ。

次に、たんぱく質です。

納豆、大豆の水煮、豆腐、高野豆腐です。

これらもスーパーなどで手に入れやすいですね。

しかも値段もお手頃なものばかりです。

特に、高野豆腐は栄養価も高くおすすめですよ。

最後は、お肉です。

豚小間切れ肉、鶏むね肉、あいびき肉です。

これらは万能で、常備しておくとメインのおかずが

すぐにできます。

特に鶏むね肉は、安いので助かりますよ。

上記にご紹介した、野菜、きのこ、海藻類、たんぱく質や

お肉を一緒に炒めたり、煮たりすることでたくさんのレシピ

を作ることができます。

これらの食材を、スーパーで安いときに買って冷凍して

おくのもおすすめですよ。

食費2万‼毎日の献立に困らない!?まずは試してみて!

どんな食材をスーパーで買ったらいいかは、お分かり

いただけたかと思いますが、毎日の献立に悩むという

ことも増えてくるかと思います。

これは、一人暮らしの場合だけではなく、どのご家庭でも

悩むことかもしれませんね。

なぜ、悩むのかというと、同じものを作らないように

したいという思いがあるからではないでしょうか。

毎日違うものを作らないといけないと、みんな思って

しまいますよね。

でも食事は一週間単位で考えて大丈夫なのですよ。

どういうことかというと、まず1週間分の献立を簡単に

書き出すのです。

例えば、夕飯のメインに野菜炒め、豚の生姜焼き、

肉じゃがといった具合にざっくりと考えておくのです。

そうすることで、一週間の中でこれらの献立を作れば

いいかと分かりやすくなります。

朝食や昼食はある程度パターン化しますよね。

たとえば朝食であれば、パン、卵、ヨーグルトの日とか

ご飯、卵、みそ汁といった具合です。

昼食は、夕飯のおかずの残りプラスにパスタにしたり、

チャーハンにしたりという感じですね。

なので、一週間の夕飯のメインをある程度考えて

おくだけで自然と献立が決まっていきます。

そして、次の週の献立を考えるときに、一週間に作った

メニューが出てきてもいいのです。

そうすることで、あまり悩まずに献立を考えることが

できるでしょう。

ぜひ試しにやってみてくださいね。

まとめ

これまで、食費2万円で頑張りすぎないレシピや、

おすすめの食材20食、献立に困らないようにする

方法についてご紹介してきました。

毎月の食費を2万円におさめるというのは、意識を

していないとなかなか難しいことではあると思います。

つい、コンビニでお菓子や飲み物を買ってしまう

こともあるかと思います。

これが、ちりも積もれば結構な出費になります。

ですが、頑張りすぎないということもとても大事なの

ですよ。

もちろん上記にご紹介したような食材を使ったり、献立を

考えることでかなりの節約になります。

多めに作って冷凍しておけば、お弁当のおかずとしても

入れられますし、何かと便利です。

工夫次第で、毎月食費を2万円におさめることは

可能なので、無理のない範囲で節約を楽しんでみて

くださいね。

たくさん料理をするようになると、自分の中での

節約レシピもおのずと生まれてきますよ。

料理も楽しみながらできるといいですね。

  • コピーしました

   料理 

この記事に関連する記事一覧