話題のセロトニンサプリを飲んで効果を実感しよう!

スポンサーリンク
身体

あなたは、日頃のストレスに悩みを抱えていませんか?

ストレスに悩まされると仕事も上手くいかず悪循環に陥り

辛いですよね…。

ストレスから体に不調が出始めている方もいるかも

しれませんね。

そんな方も気になるのが、セロトニンの役割では

ないでしょうか。

セロトニンとは幸せホルモンと呼ばれ、セロトニンが

増えることで睡眠の質もよくなり、精神的にも体力的にも

効果的な物質です。


そんなセロトニンですが、どうやったら増えるのでしょうか。

太陽の光を浴びることや、適度な運動が良いなどと言われますが、

日頃仕事で忙しい方はなかなかそういった時間が取れないかも

しれませんね。

そういった方のために、セロトニンサプリというものがあるのを

ご存じですか?

サプリと聞くと、手軽に始めやすそうだなと思ったのではないで

しょうか。

飲んでみたいけれど、どのセロトニンサプリがいいのかと

迷いますよね。

そこで、どのセロトニンサプリがおすすめか調べてみました!

以下に、初めての方にも飲みやすいセロトニンサプリを

ご紹介していこうと思います。

人気!絶賛中♪飲みやすいセロトニンサプリの紹介です!

まずは、「 リラクル リラクミンSe」という商品です。


こちらは、初めての方にもおすすめの商品です。

ラフマ葉というエキスが配合されており、気分が楽に

なったという口コミもありました。

次は、「ディアナチュラ ストロング39アミノマルチ

ビタミン&ミネラル」という商品です。


こちらには、セロトニンの材料になるトリプトファンと、

セロトニンを助けるビタミンB6が含まれています。

粒が小さめなので飲みやすいという口コミもありました。

以上、2つの商品をご紹介しました。

どちらも割と手ごろな価格なので、初めてサプリを試す方には

おすすめですよ。

セロトニンは何で増やす?薬だけでは不安な方にサプリを紹介

また、サプリだけではなく、セロトニンはどうやったら

増えるのか具体的に知りたいですよね。

実は、セロトニンを増やすには薬もあります。

その薬とは「抗うつ薬」なのです。

そうだったのか!と初めて知った方もいるかもしれませんね。

うつ病などの精神疾患の原因にはセロトニン不足が関係

しています。

そこで、セロトニンを増やす働きがあるのが

抗うつ薬なのです。

ただし、この抗うつ薬は病院で処方してもらわなければ

なりません。

もし、抗うつ薬を使って、自身の症状を改善したいと

考える人は、まずは病院受診することをおすすめします。

もし、病院に行って、抗うつ薬を処方してもらっても、

やっぱりサプリも飲みたいと思うかもしれません。

薬だけでは不安な方に、サプリを併用する場合の注意点を

お伝えしたいと思います。

まず、抗うつ薬と組み合わせると危険なサプリは、

「セントジョーンズワート」というものです。

こちらを併用すると、脳内のセロトニン作用が過剰に

働いてしまい、気分不安を引き起こすセロトニン症候群に

なる可能性があります。

また、下痢や震え、発熱、発汗などの副作用が起こる

危険性もあります。

次に危険なのは、「リチウム」というものです。

こちらも、脳内物質のセロトニン分泌量が過剰になり、

発熱や心臓発作などが起きる危険性があります。

抗うつ薬だけで不安な方に、最適なサプリをご紹介したい

ところですが、あまり抗うつ薬とサプリの併用は、上記のような

ことも起こりかねないのでおすすめできませんね。

どうしても、サプリも必要という方は、かかりつけの

お医者様に相談してみてくださいね。

まとめ

これまで、セロトニンのサプリについて、あらゆる視点から

お伝えしました。

参考になりましたでしょうか。

毎日やる気の出ない辛い日々から抜け出したいと思い、

薬に頼りたくなってしまいますよね。

しかし、どうでしょう。

日頃のあなたの生活は、基本的なリズムが整っている

でしょうか。

朝は、しっかり食事をし、適度な運動を心掛けて、夜は

早めに寝るようにするといった生活サイクルはできているで

しょうか。

もしかしたら、きちんとはできていないという方もいるのでは

ないかと思います。

そういった場合は、毎日のイライラややる気のなさを

引き起こしてしまうのも仕方ないことかもしれません。

朝は一日おきにしっかり食べるようにしようとしたり、

会社までのひと駅だけ歩く日を作ろうといった工夫は

できるのではないでしょうか。

また、夜は早く寝たくて早めに寝床に入ってもなかなか眠れない

という人もいますね。

そういった人は、寝る前に白湯を飲んでみたり、スマートフォンを

寝る前に使用するのは控えたりと、その人その人に合った工夫の

仕方があるはずです。

そういった工夫をしてもなかなか症状が改善されない場合は、

病院受診してみるといいでしょう。

はじめはサプリにしたいという方も、症状がなかなか改善され

ない場合はぜひ受診してくださいね。

あなたの日頃の不調が、生活の見直しによって改善されていくと

いいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました