身体

痩せたい人必見!?マグネシウムが不足すると太るってホント?

目安時間 15分
  • コピーしました

マグネシウムについてどれくらい知っていますか?

 

マグネシウムは、人の細胞や骨などに広く存在している、

人にとって大切な栄養素のことです。

 

その働きとしては、たんぱく質の合成や、心機能の維持などがあり、

人の体の重要な役割をしてくれているのです。

 

また、マグネシウムが不足すると太るという話を聞いたことが

ある方もいるかもしれませんね。

 

テレビやインターネットなどで、そういう風に聞いたことがある

という人もいるでしょう。

 

ですが、実際のところ本当にマグネシウムが不足すると太るのか

分からなかったりしますよね。

 

そこでこの記事では、マグネシウムが不足すると太るのかどうか

ということについてご紹介していきたいと思います。

 

今、マグネシウムについて調べている方のお役に立てますと

幸いです。

 

 

◎マグネシウムをサプリで補える?効果はどのくらいあるのか?


まず早速、マグネシウム不足が原因で太るのかどうかを調べて

みました。

 

こちらのサイトを参考にしました。

http://www.wakando.jp/kenko-info/mg-diet.htm

 

結論から言うと、マグネシウムが不足すると太る場合がある

というのは、本当のようです。

 

ですが、マグネシウムが不足することで太るという意味ではなく、

マグネシウムが不足することで基礎代謝が落ち、体脂肪が燃焼

しにくくなることから、太ると言われるようです。

 

つまりは、マグネシウムには、基礎代謝を上げて、体脂肪を燃焼

してくれる働きがあるのです。

 

なので、基礎代謝が下がることが太ることに繋がるので、その

基礎代謝を上げるべく、マグネシウムは適度に摂取することが

大事ですね。

 

また、日頃忙しくてマグネシウムを含む食べ物を摂取できていない

という方は、サプリを飲んでみることを考える場合もあるかも

しれませんね。

 

気になるのは、サプリでマグネシウムを補えるかどうかという

ところではないでしょうか。

 

調べてみると、食事からどうしてもマグネシウムを摂ることが

難しいという場合には、サプリでマグネシウムを補うというのも

効果はあるようです。

 

ですが、やはりあまりおすすめではなく、サプリはあくまでも

補助的な役割で考える方がいいようですね。

 

マグネシウムは納豆や、ナッツ類、ひじきやわかめなどの多くの

食材に含まれます。

 

自分が食べられる食材からマグネシウムを摂るようにすると

いいかもしれませんね。

 

こちらのサイトにマグネシウムのことが詳しく載っていましたので、

こちらもチェックしてみてください。

https://tenki.jp/suppl/eri_eri/2019/06/03/29138.html

 

 

薬じゃないけどどうなの?マグネシウムのサプリに副作用は?


先ほどはサプリの効果についてご紹介しましたが、実際に

サプリを飲んでみようと思う方は、副作用も気になるところ

ですよね。

 

ここでは、マグネシウムのサプリにどんな副作用があるのか、

見ていきたいと思います。

 

一つ目は、「下痢を起こすことがある」ということです。

 

これは、副作用というよりも、食事以外のサプリなどで

マグネシウムを過剰に摂取してしまうと、下痢になることが

あるということのようです。

 

日頃、食事で十分にマグネシウムを摂取できている場合は、

サプリは控えるなどして、気を付けたいですね。

 

2つ目は、「高マグネシウム血症が生じる」ということです。

 

これも副作用ではないのですが、腎機能が低下しているときに

普通の食事に加えてサプリを飲むとマグネシウムが過剰になって

しまい、高マグネシウム血症が起こることがあるそうです。

 

症状としては、血圧低下、吐き気、心電図異常などが現れます。

 

以上が、サプリメントを摂った際に起こる可能性があるものに

なります。

 

サプリメント自体に副作用があるというよりも、マグネシウムが

過剰になってしまうことが怖いようですね。

 

まとめ

 


 

これまで、マグネシウムが不足すると太るというのは

本当なのか、またサプリの効果について、そしてサプリに

どんな副作用があるかをお伝えしてきました。

 

マグネシウムが不足すると、体に支障をきたす場合がある

ということがお分かりいただけたかと思います。

 

また、マグネシウムは日頃わたしたちがよく口にする食材に

多く含まれていることも分かりました。

 

これを知っておくだけでも、今後は食事に取り入れやすい

のではないでしょうか。

 

納豆を1日1パック食べるようにしたり、お味噌汁にお豆腐や

わかめを入れたりと、1日のうちのどこかで食べることができる

のではないかと思います。

 

ただ、納豆が苦手だったり、料理を一切しないといった人に

とっては、マグネシウム不足が避けられないかもしれませんね。

 

そういったときは、上述してきたサプリに頼ろうと考えても

いいのかもしれません。

 

しかし、マグネシウムを過剰に摂取すると、体に色々な影響が

出る可能性があるので、サプリを摂るのも慎重になるべき

でしょう。

 

自分でマグネシウムが足りているか足りていないか判断するのは

難しいことです。

 

安易に自己判断せず、何か困った症状があるときは病院を受診して

マグネシウム不足が原因なのかどうか診てもらうのがいいのかも

しれませんね。

サプリぐらいであれば気にせず飲んでも大丈夫!と思って

しまう場合もあるかと思いますが、サプリを飲み始める前に

そのサプリについてよく調べたり、かかりつけのお医者さんに

相談するなどしてから、サプリを飲み始めるようにしたいですね。

  • コピーしました

   身体