爪が長い人でもコンタクトはできる!お悩み解消便利グッズを紹介

スポンサーリンク
身体

最近は爪にネイルをしてお洒落を楽しむ人は多いと思います。

めがねではなくコンタクトをつけていても爪を伸ばしてネイルをしても大丈夫です。

爪の長いネイルをしていても便利な道具があれば大丈夫!?爪が長くてもタイピングができるかなどについて紹介します。

爪の長いネイルをしていてもコンタクトは諦めないでOK

meruru(メルル)というアイテムを使えばネイルをつけていても簡単にコンタクトをつけることができます。


指を使わずにソフトコンタクトのつけ外しができる商品です。

ネイルアートをして爪が長い人、メイクをして指先に化粧品がついているときでも、コンタクトレンズをつけ外ししたい、災害時など手が洗えない状況に役立ちますよ。

価格は1,980円。meruru(メルル)楽天市場店で発売されています。

コンタクトレンズをつける方法

  • 「meruruスティック」を使い、コンタクトレンズをケースからすくうように取り出します。
  • 「meruruスティック」ですくったコンタクトレンズを、「meruruピンセット」に滑らせるようにのせます。
  • 「meruruピンセット」を持っていないほうの手を使って目を大きく開きます。
  • 「meruruピンセット」にのせたコンタクトレンズを目につけます。

「はずす方法」

  • meruruピンセット」を持っていないほうの手を使い目を大きく開く。
  • 「meruruピンセット」をコンタクトレンズの中央よりやや下にあてて、コンタクトレンズをつまみます。
meruruでコンタクトをはずす

詳しいことはメルルを使った動画を確認しましょう。

コンタクトをつけるときに注意すること

・親指と人差し指のやや側面からコンタクトレンズに当て、爪が眼球に当たらないように指の腹をうまく使って外しましょう。

・爪が長すぎて指の腹でも外しにくいときは両手の人差し指を使います。

人差し指を曲げて、第2関節のところで挟んで外すときは眼球はしっかり上を向くようにすると外しやすくなります。

・眼薬で潤してからコンタクトをはずす方法もあります。

爪が短いときはコンタクトレンズをつけるのは、簡単ですが爪が長いとサッと外すのが難しくなります。

・何度も外そうと目に負担を与える可能性があるため、ネイルをはずしてからコンタクトをはずしましょう。

・コンタクトをはずすときは必ず手を洗ってから清潔な手ではずすようにしましょう。

石鹸で手を洗ったら、ペーパータオルなどでしっかりタオルなどで拭き取ることを忘れずに!

・定期検診には必ず通う。

コンタクトレンズを使っているときは、3か月に1度定期健診を受けるために眼科に行きましょう。

最近は度入りのコンタクトや色がついているコンタクトは、わざわざ眼科に行かなくても購入できますが、定期検診を受けない人もなかにはいるようです。

爪が長いとコンタクトや目を傷つけている可能性があります。

目は少しの傷でも目が赤くなるなどの症状がでるため、目に違和感を感じたらかかりつけの眼科に行くことをおすすめします。

必ず3ヵ月に1度、定期検診を欠かさず受けることで、目の状況を知ることができるため忘れずに行きましょう!

ちなみに爪が長い人でもタイピングしやすいキーボードがある

爪が長い人でもキーボードを使って文字を打つことはできます。

キーとキーの間隔を離した構造で作られた「アイソレーション設計」を採用したUSBフルキーボードです。

隣接するキーとのあいだにすき間があるため、複数のキーを同時に押してしまう初歩的なミスを軽減できるだけではなく、長い爪も引っかかりにくいためスムーズにタイピングができます。

文章作成などをすることが多い女性や職場でパソコンを使って仕事をする人におすすめのキーボードです。

キートップとキーボード本体とのあいだにゴミやホコリがたまりにくい構造になっており、清掃などの手間も従来のキーボードよりも大幅に少なくて済みます。

「キータイプはメンブレン方式」


キーピッチは広めの18.5mmでキータイプはキートップをラバードームで支える「メンブレン方式」を使っています。

一般的なメンブレン方式より浅いキーストロークを採用しています。

英語表記だけのシンプルなキートップ

見やすいオリジナルフォントを使っています。

日本語キー配列を採用しながら、キートップからカナ表記をなくした「英語表記」だけにしたシンプルなキートップです。

エレコムオリジナルのフォントを採用することで、スタイリッシュなだけでなく、見やすいデザインに仕上がっています。

傾斜角度調節スタンドを装備やスペースを有効に使える直立設計

キーボードの傾斜角を2段階で調節できますので、お好みの角度でのキータイピングが可能です。

キーボードスタンド機能により、パソコンを使用しないときには、キーボードを直立させて収納することで、デスクスペースを広く使うことができます。

便利な3方向引き出し口を装備

専用ドライバのインストールはいりません。

キーボード本体からケーブルを引き出す方向が左・中央・右の3方向から選べる、3方向引き出し口を装備していますので、使い勝手にあわせて自由にレイアウトできます。

専用ドライバなどのインストール作業は不要で、パソコンのUSBポートに接続するだけですぐに使うことができる。

まとめ

爪が長くてもコンタクトレンズをつけることはできますが、目を傷つけないようにコンタクトを慎重につける必要があります。

必ず手を洗ってからコンタクトをつけて、3ヶ月に一回は定期検査を受けましょう。

爪が長くてもキーボードをうつことはできます。普段ネイルをつける人はキーボードが打ちにくくならないように爪の長さをそろえましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました