毒親育ちだとなぜ友達がいないのか?知れば人生激変!?

スポンサーリンク
悩み

あなたは今、毒親に育てられていると思ってネット検索をされていることと思います。

本当に自分の親が毒親とすれば、自分にどんな影響があるのか気になるでしょう。

毒親から受ける影響の中で代表的なものとして、友達がいないということがあります。

今あなたは友達いるから大丈夫と思ったかもしれませんが、

今後も毒親の影響を受けながら生活すると、気づいたら友達がいなくなってた…

なんていうことが起こりうるかもしれません。

今現在、友達がいなくて悩んでいる、または今後に不安を覚えた人は

ぜひ以下の記事を参考にしてみてください。

毒親から解放されるヒントが見つかるかもしれませんよ。

自分親は毒親なのか?!しっかり診断してこれからの自分を考える

まず、自分の親が毒親かもしれないと思っているなら、本当に毒親なのかを

診断する必要があります。

世間では、毒親診断というものもあり、あなたと同じように悩んでいる人は

たくさんいるのが現状です。

毒親の定義の範囲はとても広く、子供を見下す言動にはじまり、

虐待行為まで広範囲に及びます。

虐待まではされていないから、自分の親は毒親ではなかった

と思う人もいるかもしれません。

でも、あなたは自分が傷ついたり悲しくなることを言われたりした経験が

あるのではないでしょうか。

そういう経験があるのであれば、毒親診断をオススメします。

その診断で、自分の親が毒親と分かれば、後はこれからの自分を考えるのみです。

方法を正しく知って楽になる!毒親から解放されるにはどうしたらいい?

それでは、自分の親が毒親と分かれば、その後自分はどうしたらいいのでしょうか。

毒親から解放されるために一番大切なことは、毒親の言動に左右されることなく、

自分の意思・意見をしっかり持つことです。

もうすでに、自分の意見は持っているから大丈夫と思った人もいるのではないでしょうか。

でも、よく考えてみてください。

人は誰しもまわりからの影響を受けるものです。

あの人がこう言うからそっちが正しいのだろうか…と

人から言われたことで深く心に残った経験はないでしょうか。

ましてや、毒親は子供を支配しようとし、厳しい口調や態度を示してきます。

毒親にそのようにされると、自分が間違っているのかな…、自分がおかしいのかな…と

誘導されがちです。

もちろん、毒親が言っていることが正しい場合もあるかもしれません。

でも、毒親は子供の気持ちはお構いなしで、子供を傷つけたりしてきます。

それは、あってはならないことで子供はそれに従う必要はありません。

子供のあなたにも、自分の意思・意見を持つ権利があるのです。

友達をなくさないためにするべきことは?

では、友達をなくさないためにはどうしたらいいでしょうか。

毒親育ちのあなたが今一番悩んでいることかもしれません。

毒親に育てられると、自己肯定感が低くなるということがあります。

自己肯定感とは簡単に言うと、自分に対する評価です。

人は誰かに否定され続けると、自分はダメな人間だと自信をなくし、自分に対しての

評価が低くなってしまいます。

自分の評価が低くなってしまうと、どうせ自分は…と常に自信がなく、

友達にもそのように接してしまいます。

友達は、明るく楽しく接しようとしてくれても、相手がそのような感じだと

離れていってしまうのは目に見えていますよね。

でも、本人にしてみれば、今までの毒親に言われ続けた言葉などに傷ついたために、

上手に友達と関わることができないだけなのです。

友達がそういう目で見てくるのが仕方ないのと同時に、

自分が思ったように行動できなくなってしまっているのも、

あなたのせいではないのです。

今までの育った環境でそのようになってしまったのです。

でも、自分の状況に気づいているあなたには改善の余地があります。

まずは、笑顔で友達の話を聞くことからはじめてみませんか?

上手く会話ができなくても、笑顔でいると話を聞いてくれていると相手は思ってくれます。

何もしゃべらないと変に思われるかもしれないので、少しずつ笑顔と会話をはじめて

みましょう。

きっと、友達にあなたの努力が伝わって、理解してくれる存在になると思いますよ。

まとめ

これまでのことを振り返ってみていかがでしたでしょうか。

あなたにも思い当たることがあったのではないでしょうか。

子供は親を選ぶことはできません。

しかしながら、あなたがこの世にいるのは毒親であっても親のおかげなのです。

親と縁を切ることは難しく、ずっと生涯関わって生きていく存在です。

毒親のせいで、自分には友達がいないと思っているあなた。

少し視点を変えれば、毒親に言われ傷ついたことを友達には絶対に言わないと

日々の生活の中であなたは気を付けることができるはずです。

毒親を持ったからゆえの、相手を思いやる心が身についているはずです。

簡単には上手くいかないかもしれませんが、日々の積み重ねで友達との関係もよくなって

いくはずです。

自分に自信をもって、笑顔で過ごせるといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました