生活

更年期障害にはビタミンE!アーモンドミルクで手軽に健康習慣

目安時間 24分
  • コピーしました

更年期障害に悩まされているということもあるかと思います。

 

実は、更年期障害にはビタミンEを積極的に摂るのがいいようなのです。

 

この記事では、更年期障害にビタミンEが良いということについて、具体的に

見ていきたいと思います。

 

更年期障害の予防になぜアーモンドが良いの?



早速、更年期障害にビタミンEが良いということについて調べてみました。

https://www.lettuceclub.net/news/article/188805/

 

こちらのサイトのよると、ビタミンEには女性ホルモンの分泌を調整

してくれる働きがあるということがわかりました。

 

この働きにより、更年期の症状を緩和してくれるという効果が期待できるのです。

 

ほかにも、生理痛や生理不順などを改善してくれることもあります。

 

中でも、「アーモンドミルク」は更年期障害にも最適な飲み物なのだそうです。

 

アーモンドミルクというのは、水に浸したアーモンドをすりつぶして

こしたもののことで、牛乳などを含まない植物性飲料のことをいいます。

 

低カロリー、低糖質、コレステロールゼロというのもアーモンドミルクの

魅力です。

 

更年期障害の症状に悩んでいるときには、アーモンドミルクも積極的に

飲んでみるといいかもしれませんね。

 

また、更年期障害を予防するためには、「アーモンド」が良いと言われて

います。

https://www.fujingaho.jp/lifestyle/beauty-health/a51640/almond-20180313/

 

こちらのサイトによると、なんとアーモンドに含まれるビタミンEは、

ゴマの約300倍にもなるということがわかりました。

 

すごい量ですよね!

 

アーモンドに含まれるビタミンEのおかげで、体内の脂質を酸化から守り、

細胞の健康が保たれるのです。

 

さらには、肌の大敵である活性酸素をやっつける作用もあるので、女性にとって

欠かせないものでしょう。

 

成人女性の食事摂取基準によれば、ビタミンEの摂取目安は1日に6gと

なっています。

 

アーモンド100gあたりのビタミンEは30.3mgなのだそうです。

 

つまり、アーモンド1粒は約1gなので、1日に約20粒を目安に食べることで、

1日の摂取目安量の6gになるそうですよ。

 

そして、アーモンドは食事の前に食べるよりも、食事と一緒に食べることで、

食後の血糖値上昇が低く抑えられるということがわかっています。

 

更年期障害の予防だけでなく、糖尿病の予防にもアーモンドは役立って

くれますよ。

 

更年期障害は食生活で改善させることができる



更年期障害で悩んでいるという方は、食生活に気を付けることで症状が改善

できることもあるようです。

https://www.aska-pharma.co.jp/mint/recipe/recipe04.html

 

こちらのサイトによると、食生活において次のようなことに気を付けることが

大事だとわかりました。

 

一つ目は、「3食きちんと食事をとるようにする」ということです。

 

毎日3食きちんととることで、自律神経のバランスを保つことができます。

 

不規則な食生活をしてしまうと、自律神経のバランスが崩れてしまい、

更年期障害の症状が強く出ることもあります。

 

二つ目は、「バランスの良い食事を心がける」ということです。

 

食事のバランスも考えることが大事です。

 

色んな栄養をバランスよくとることで、自律神経の乱れを防ぐことが

できると同時に、健康的に生活するにも役立ちます。

 

三つ目は、「おすすめの栄養素を積極的に摂るようにする」ということです。

 

おすすめの栄養素のひとつに大豆イソフラボンがあります。

 

大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをしてくれます。

 

どのように取り入れたらいいかというと、水や牛乳を使っているものを豆乳に

変えるというものです。

 

ほかにも、薄力粉を使っているものをおからに変えるなども効果があって

いいようです。

 

日々、食事の際にこういった工夫を取り入れることで、更年期障害を改善させる

ことができる場合があるということですね!

 

覚えておいて損はないでしょう。

 

まとめ



これまで、更年期障害にはビタミンEが手軽にとれるアーモンドミルクが

おすすめということ、また更年期障害の予防にアーモンドが良いと言われる

理由について、さらに更年期障害は食生活で改善することができるという

ことをお伝えしてきました。

 

更年期障害には、ビタミンEが豊富なアーモンドミルクを飲むのも良い

ということがわかりました。

 

ビタミンEを摂ることで、女性ホルモンであるエストロゲンの働きが

活発になり、更年期障害の症状が緩和されることもあるようです。

 

もちろん個人差があるところではありますが、手軽に飲みやすい

アーモンドミルクを日頃から適量飲むようにして、更年期障害の症状の

緩和を目指してみるというのもひとつの手かと思います。

 

また、更年期障害の予防として、アーモンドを食べるのも良いということが

わかりました。

 

あまり食べすぎるのはよくありませんが、1日に必要なビタミンEの摂取量に

おさまる程度に食べるのが効果的です。

 

アーモンドは、糖尿病予防にも役立つようなので、毎日適量を食べるように

するというのもいいですね。

 

さらに、更年期障害は食生活で改善できる場合があるということがわかりました。

 

日々忙しいと、つい食生活がおろそかになってしまうこともあるかと思います。

 

ですが、更年期障害にはこういった日々の生活の見直しが必要な場合も

あるのです。

 

この機会に、自身の食生活を見直してみるのもいいかもしれませんね。

  • コピーしました

   生活