病気

数ヶ月なら大丈夫?風邪薬って期限切れてても効き目は変わりない?

目安時間 32分
  • コピーしました

風邪をひいたときに、とりあえず家にある風邪薬を飲んだ経験って

ないですか?

 

風邪薬を家に常備しているというご家庭も多いかと思います。

 

ただ、いざ風邪薬を飲もうとしたときに薬が期限切れになっているという

こともあるかもしれませんね。

 

少しくらいならいいかな?と思って飲む方もいるかもしれませんが、

果たして期限切れの風邪薬は効き目があるのでしょうか…。

 

そこでこの記事では、風邪薬の期限が切れてても効き目があるのかどうか

見ていきたいと思います。

 

また、風邪薬を飲むときに水以外のもので飲んだらダメなのか?ということに

ついても見ていきたいと思います。

 

今、風邪薬の期限や飲み方について調べている方のお役に立てますと幸いです。

 

 

絶対水じゃなきゃだめ?風邪薬をコーヒーで飲んだらどうなるの?


早速、風邪薬の期限が切れてても効き目に変わりはないのか調べてみました。

 

こちらのサイトを参考にしています。

https://www.kusurinomadoguchi.com/column/kigenn-5789/

 

結論から言うと、期限が過ぎていると、ほとんどの薬で十分な効果が

得られないということがわかりました。

 

ということは、やはり期限切れの薬はやめておいたほうが良さそうですね。

 

ですが、薬の形状によっては、1ヶ月ぐらい期限が切れていても効果がある

ものもあるそうです。

 

どんな形状かと言うと、シート状のプラスチック包装になっている錠剤や

カプセル錠が入ったPTP包装などであれば、湿気や酸素を通さなないので

薬の劣化が抑えられているそうなのです。

 

このような薬であれば、多少期限が切れていても健康上の問題は出てこない

ことが多いようですよ。

 

そして調べていくと、実は期限切れで怖いのは効き目のことだけではないよう

なのです。

 

期限切れの薬は、入っている成分によっては、体にとって毒となってしまうものも

あるらしいのです。

 

これは、怖いですよね…。

 

例えば、テトラサイクリン系と言われる抗生物質の場合、期限切れの薬によって

病気になってしまうことがあります。

 

その病気というのは、ファンコニ症候群というものです。

 

この病気の症状としては、骨軟化症や筋力低下ということがあります。

 

このような怖い病気になるかもしれないので、期限切れの風邪薬は飲まない

ようにすると、覚えておいた方が良さそうですね。

 

また、他の気になることに、風邪薬の飲み方があるかと思います。

 

例えば、コーヒーと一緒に風邪薬を飲むとどうなるのでしょうか。

 

調べてみると、コーヒーとカフェイン入りの風邪薬を一緒に飲んでしまうと、

カフェインの過剰摂取になってしまい危険だということがわかりました。

 

風邪薬のすべてにカフェインが入っているわけではないようですが、中には

カフェインが入っているものもあるので、やはり風邪薬を飲むときは

水か白湯で飲むようにすると意識づけておくことが大事なようです。

 

 

一回くらい大丈夫?風邪薬とアルコールを一緒に飲んでもいい?


先ほど、風邪薬をコーヒーで飲むのは、やめた方がいいということをお伝え

しましたが、実はアルコールと一緒に風邪薬を飲むことも絶対に避けないと

いけないようなのです。

 

なぜかというと、風邪薬を飲んでアルコールを摂取すると、薬が通常よりも

早く吸収されてしまい、成分が過剰に働くというリスクが上がるからなのだそう

です。

 

例えば、眠くなる成分が過剰に働きすぎて、思わぬ事故につながったという

事例もあります。

 

もし、風邪薬を飲んだ後にお酒を飲んでしまった場合は、水分補給を行って、

安静にし、睡眠をとるという対処をするようにしましょう。

 

このときにも、一人で眠るのではなく、変化があった場合は誰か家族などに

対応してもらえるようにしておくといいですね。

 

こちらのサイトに風邪薬とお酒は危険ということが詳しく載っていましたので

参考にされてみてくださいね。

https://epark.jp/medicalook/common-cold-alcoholic-beverage/

 

 

まとめ

 


 

これまで、風邪薬の期限が切れていても効き目があるのかどうか、また

風邪薬を飲む時にコーヒーで飲むとどうなるのか、さらに風邪薬と

アルコールを一緒に飲むことの危険性をお伝えしてきました。

 

風邪薬は、やはり期限内に飲むことが安心であるということが

わかりましたよね。

 

中には、多少切れていても大丈夫なものもあるようですが、自分で判断するのが

難しい場合もあるでしょうし、期限切れのものは飲まないようにすると意識して

おくのが安心なのではないでしょうか。

 

また、コーヒーで風邪薬を飲むことも意識してやめるようにしたいですね。

 

いつもコーヒーを飲むという人は、つい誤って風邪薬もコーヒーで飲んでしまう

こともあるかと思います。

 

たかが風邪薬を飲むぐらいで…と思わずに、飲み物についても気を付けたいもの

です。

 

アルコールについても同様です。

 

もし、期限切れの風邪薬を飲んでしまったり、コーヒーやアルコールで飲んで

しまったりしたことによって体調に変化を感じたら、早めに病院に行くように

しましょう。

 

薬の成分と、飲み物の成分が反応して、体によくないことが起こっているのかも

しれません。

 

病院で診てもらう際には、どの風邪薬を、どの飲み物で飲んだかをきちんと

説明できるようにしておきたいですね。

 

今後も、風邪薬の飲み方には気を付けたいものですね。

  • コピーしました

   病気 

この記事に関連する記事一覧