病気

市販薬だと思って油断したら…風邪薬を飲み過ぎた為の死亡例が?

目安時間 31分
  • コピーしました

風邪を引いたときは、風邪薬を飲むという方も多いのではないでしょうか。

 

市販の風邪薬はドラッグストアなどでも手軽に変えますし、病院に行くまでも

ないかなという場合は、市販薬で何とかする場合もあるでしょう。

 

ですが、市販の風邪薬を飲み過ぎることで危険な場合もあるということを

ご存じでしょうか?

 

実は、市販薬を飲み過ぎたことによる死亡例もあるようなのです。

 

詳細が気になりますよね…。

 

そこでこの記事では、市販の風邪薬を飲み過ぎるとどうなるのか、また

風邪薬をアルコールや栄養ドリンクと一緒に飲んでも大丈夫なのかどうか

お伝えしていきたいと思います。

 

今、風邪薬について調べている方のお役に立てますと幸いです。

 

 

風邪でもお酒は飲みたい!風邪薬とアルコールは一緒に飲んじゃダメ?


まずは、市販の風邪薬を飲み過ぎるとどうなるのか調べてみました。

 

こちらのサイトを参考にしています。

https://www.nhk.or.jp/shutoken/wr/20210701.html

 

こちらのサイトによると、市販薬を大量に飲んでしまうと、カフェインによる

致死性不整脈や、アセトアミノフェンによる肝不全が原因で死亡するケースが

少なくないようなのです。

 

こういった市販の風邪薬などを飲み過ぎることを、「オーバードーズ」と言うの

だそうです。

どうして、このように市販の薬を大量に飲んでしまうのかというと、市販の

風邪薬や咳止め薬の中には、麻薬に似た成分が含まれているものがあり、

中には他の薬物と比べて依存性が強いものもあるそうなのです。

 

なので、大量に飲むことをやめられない場合があるのですね…。

 

このオーバードーズには、どんな辛さあるのか見ていきます。

 

一つ目は、「一度依存するとなかなか自分でやめることができない」という

ものです。

 

このような状態になってしまうと、自分ではもうどうにもできない場合も

多いので、病院などできちんとした治療が必要になります。

 

二つ目は、「一日中頭が支配されてしまう」というものです。

 

オーバードーズにおちいっている人は、市販薬を飲むと気持ちが晴れるような

感じを抱きます。

 

よって、薬が切れないように一日中薬のことを考えてしまうということも

少なくないそうです。

 

市販薬を大量に飲んでしまうと、上記のようなことに悩まされることも少なく

ありません。

 

こういったことが起こるんだということを、しっかりと覚えておきたい

ですよね。

 

また、日頃からよくお酒を飲むという方は、風邪薬と一緒にアルコールを摂る

ことも、もしかしたらあるかもしれませんね。

 

ですが、これはとても危険なことなのです。

 

どういったことが起こってしまうのかというと、まず「薬が効きすぎてしまう」

ということがあるそうです。

 

どういうかというと、アルコールと一緒に飲むことで、薬の作用や

副作用を増強してしまう危険性があるようなのです。

 

ほかに、「命にかかわる重篤な症状を引き起こす可能性もある」ということが

あります。

 

例えば、脳などで出血を起こすこともあり、そうなると命にかかわる重篤な

症状が起こる可能性があります。

 

他にも、体内で血栓が生成されやすくなり、心筋梗塞のリスクが高まることも

あります。

 

絶対に風邪薬とアルコールを一緒に飲むことはやめるようにしたいですね。

 

こちらのサイトにも詳しく載っていましたので参考にされてみてください。

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO13035540X10C17A2000000/

 

 

風邪薬と栄養ドリンクを一緒に飲むと早く風邪は治るのか?!


風邪薬と栄養ドリンクを一緒に飲んだ方が早く治るんじゃない?と思う方も

いるかもしれませんね。

 

しかし、風邪薬と栄養ドリンクには、それぞれカフェインが含まれています。

 

なので、これらを同時の飲んでしまうとカフェインの摂りすぎになってしまい、

不快な症状が出ることもあるようです。

 

これは避けたいですよね。

 

ただ、どうしても栄養ドリンクも併用して早く治したいという場合は、

ノンカフェインタイプの栄養ドリンクを選ぶといいようです。

 

このようなノンカフェインの栄養ドリンクは、風邪薬コーナーに一緒に

陳列されている場合も多いようです。

どれが併用可能かわからない場合は、薬剤師の方などに聞いてから

購入するようにしたいですね。

 

 

まとめ

 


 

これまで、市販の風邪薬を飲み過ぎることによる危険性について、また

風邪薬とアルコールを一緒に飲んでも大丈夫なのか、さらに風邪薬と

栄養ドリンクの併用についてお伝えしてきました。

 

風邪薬は、飲み方をきちんと守らないといけないということが、おわかり

いただけたのではないでしょうか。

 

たかが、風邪薬ぐらいで…と思ってしまうこともあるかもしれませんが、

お伝えしてきたように、正しい飲み方をしないと命に関わることもあるかも

しれないのです。

 

特に、風邪を早く治したいと思ってしまう方は注意が必要でしょう。

 

その気持ちも十分わかるのですが、焦ってしまうことで正常な判断ができない

こともあるかもしれません。

 

なので、市販の風邪薬を飲むときは、落ち着いて用法をきちんと守って服用する

ように意識したいですね。

 

ぜひこの機会に、風邪薬についての知識を深めてみてくださいね。

  • コピーしました

   病気 

この記事に関連する記事一覧