子供と作る白玉粉と薄力粉のもちもちパンケーキ!

スポンサーリンク
料理

白玉粉と薄力粉って一体なにが違うんでしょうか?

この二つを合わせて、パンケーキや団子など、

お菓子作りをすることはできるもの?

確かに白玉粉を使えば、パンケーキなどももちもと食感になりそうですよね!

ということで今回は、意外と知られていない、

白玉粉と薄力粉の違いや、白玉粉と薄力粉を使った、

おすすめお菓子の作り方などをご紹介していきます!

白玉粉と薄力粉って何が違うの?

ではまず、白玉粉と薄力粉の違いをまとめたので、

詳しく紹介をしていきます。

原料の違い

白玉粉はうるち米を原料としていますが、

薄力粉は小麦粉なので、小麦を原料としています。

確かに見た目はとっても似ていますが、

まず原料となるものが違っていたんですね!

使い方の違い

一般的に白玉粉はその名の通り、白玉や団子など、

和菓子を作る時に使われます。

一方薄力粉はケーキやクッキーなど、

洋菓子を作る時に使われるものなんですよ!

粘りが出るか出ないかの違い

白玉粉はうるち米を原料としているため、

こねると粘りが出る性質を持つグルテンを含みません。

でも薄力粉の場合は、グルテンを含んでいるので、

こねると粘りが出て加熱すると膨らみ、しかも歯ごたえが出てくるんですよね。

以上が白玉粉と薄力粉の主な違いです。

こうして見ると確かに、白玉粉と薄力粉って、

全然違うものだということが分かりますね!

私も今まで、イマイチこの二つの違いが分からなかったので、

調べていて白玉粉と薄力粉の違いがよく分かりました!

でも、確かに違いがある白玉粉と薄力粉ではありますが、

この二つを使えば、とっても美味しいパンケーキが作れるんですよ!

適量の薄力粉と白玉粉、そしてベーキングパウダーを加え、

卵、牛乳、バニラエッセンスなども混ぜ合わせで生地を作り、

そしてフライパンで焼き上げれば、

とっても簡単にモチモチ食感のパンケーキの完成!

まるでカフェで食べるような食感のとっても美味しいパンケーキが作れるので、

ぜひお子さんとパンケーキを作りたい時は試してみてくださいね!

レシピ詳細はコチラ。

目分量でお店の味☆モチモチパンケーキ by ERI1204
一人分が目分量で簡単にできちゃいます。白玉粉入りで程よくモチモチ☆なくてももちろん美味しくできます。

白玉粉って白玉を作るだけではなく、パンケーキ作りにも使えるんですね!

私も思わず作ってみたくなってしまいました!

ということでぜひモチモチのパンケーキをご家庭で再現したい時は、

薄力粉だけでなく、白玉粉も加えて作るようにしていくと良いですよ!

モチっとした食感のパンケーキはすごく美味しいので、

お子さんもきっと喜んでくれるでしょう。

白玉粉と薄力粉で作る団子!

白玉粉と薄力粉を使えば、美味しいお団子を作ることも出来ます。

では、白玉粉と薄力粉を使った、

おすすめレシピを紹介していきますね!

白玉粉と薄力粉のシンプル団子

白玉粉に少量の薄力粉を加え、水と砂糖、塩を加えてよく混ぜ合わせます。

そして丸めた団子を茹でていき、

茹であがったら氷水で冷やして、

あんこやきび糖のシロップ、黒蜜など、

お好きなものをかけていただきましょう。

抹茶アイスを添えて、黒蜜をかけて食べるのが私のおすすめです。

レシピ詳細はコチラ。

白玉粉に薄力粉を入れた団子 by くすのき堂
毎年、夏に作る、おやつです。 白玉粉は、高いので薄力粉で増量して作ります。

みたらし団子風ドーナツ

生地に白玉粉と薄力粉、ベーキングパウダーを使い、

丸めたあと油で揚げて、みたらしのタレをかけたり、

きな粉をかけたりしていただきましょう!

食感がとってもモチモチしていて美味しいし、

あんこを付けたりチョコソースをかけたりして、

色々なフレーバーで楽しめますよ。

レシピ詳細はコチラ。

みたらし団子風♪もちもち和ドーナツ by ちゅんまっち
白玉粉入りのモチモチのドーナツに、みたらし餡をかけてお団子みたいな和ドーナツ♪揚げたては勿論冷めてもモチモチ。

豆腐入りの団子風まんじゅう

薄力粉と白玉粉、片栗粉、そして豆腐などを加えて混ぜ、

丸くして串に刺してオーブンで焼けば完成。

オーブンがない時はフライパンで焼いてもOKですよ。

ゴマを入れたり、あんこをかけたり、

みたらしのタレをかけるなどして、

お好みのアレンジをして食べると良いでしょう。

レシピ詳細はコチラ。

簡単即席★おまんじゅう by にょにゃにゃん
お団子のようなお饅頭のような和菓子です。 簡単で、もちもちしていて美味しいです。

ゴマ団子

中華風のゴマ団子も、薄力粉と白玉粉があれば、

ご家庭でも比較的、簡単に美味しく作ることができますよ!

生地が出来たら中に黒あんを入れ、

白ごまをまぶして油で揚げていきましょう。

とっても簡単だし美味しいのでぜひ作ってみてくださいね!

レシピ詳細はコチラ。

簡単*胡麻団子 by みるきー*ちゅり
胡麻の香ばしい香りと団子のモチモチした食感がやみつきになる美味しさです(*´▽`*)

以上が白玉粉と薄力粉を使ったお団子のおすすめレシピです。

確かにどれもとっても美味しそうでしたね!

私も思わず作ってみたくなってしまいました。

白玉粉と薄力粉を混ぜ合わせることで、

とってもモチモチした食感が生まれるんですよ!

そのため、ぜひモチモチのパンケーキや団子を作りたい時は、

薄力粉と白玉粉を一緒に使っていくと良いでしょう。

特に先ほども説明したように、パンケーキは本当にモチっとした食感になり、

お店で食べられるような食感に仕上がるので、ぜひ作ってみるべし!

白玉粉って、使いこなせるようになると、

お菓子が断然美味しくなるんですよね。

ということでぜひ、パンケーキや団子を作る時は、

薄力粉と白玉粉のタッグで、とっても美味しく仕上げていくようにしましょう!

食感がとっても良いので、本当にやみつきになってしまいますよ!

私もお菓子作りをする時は、白玉粉を活用してみようと思います。

あなたのご家庭でも、お子さんと一緒にお菓子作りをするのでしたら、

ぜひ白玉粉も活用していってくださいね!

まとめ

白玉粉と薄力粉は原料や使い道、そして食感の出し方などに違いがあります。

白玉粉を入れてお菓子を作れば、モチモチした食感を出せるので、

パンケーキや団子を作るのにとっても適しているんですよ。

パンケーキはまるでカフェで食べるみたいな、

すごくモチっとした食感に仕上がるので、

ぜひご家庭でも白玉粉をどんどんお菓子作りに活用していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました