身体

基礎代謝量をカンタン測定!計算方法や便利サイトまとめ

目安時間 32分
  • コピーしました

ダイエットをするにあたって基礎代謝って大事ですよね。

 

自分の基礎代謝量を知っていれば、ダイエットにも取り組みやすい

ですよね。

 

では、どのようにしたら自分の基礎代謝量を知ることができるのでしょうか。

 

実は、基礎代謝量の出し方はとても簡単なんですよ!

 

この記事では、基礎代謝量を簡単に測定できる計算方法をご紹介して

いきたいと思います。

 

今、自分の基礎代謝を知りたいと思っている方のお役に立てますと

幸いです。

 

 

自分の基礎代謝量の計算方法


早速、基礎代謝量の計算の仕方を調べてみました。

 

こちらのサイトを参考にしています。

https://tomari.org/main/java/kenkou_kisotaisya.html

 

そもそも基礎代謝量というのは、寝たままで何もしていなくても心臓を

動かしたり、呼吸をしたりといった生命維持をするために、自分の意思とは

関係なく体が生理的に行う必要最低限のエネルギー量のことをいいます。

 

つまり、この安静時のエネルギー量を知るということが、基礎代謝量を知る

ということなのです。

 

そして基礎代謝量の計算は、ハリス・ベネディクト方程式というものを

用いて行います。

男性の場合は、「66.7+体重×13.75+身長×5.0-年齢×6.76」が基礎代謝量の

計算式です。

 

一方、女性の場合は、「665.1+体重×9.56+身長×1.85-年齢×4.68」が

計算式となります。

 

どちらの式も、何だか難しく感じますよね…。

 

ですが、先ほどのサイトであれば、自分の年齢、体重、身長、性別を入力

すれば、自動的に基礎代謝量を計算してくれます。

 

これはとっても便利ですよね!

 

また、活動レベルの項目の中から自分に合うものを選択すると、総消費

カロリー量や、理想摂取カロリー量も計算してくれます。

 

総消費カロリー量とは、自分の1日の活動レベルを想定した1日の総消費

カロリー量のことをいいます。

 

そして理想摂取カロリー量とは、基礎代謝量と総消費カロリーの中間値と

されています。

 

これらの数値を知ることができるのは、便利なサイトのおかげですね。

 

先ほどお伝えした活動レベルの項目というのは、「生活のほとんどが座位で

活動が少ない」、「座位が中心の生活だが移動や立位での作業あり」、「軽度の

肉体労働」、「宅配業者や引っ越し業者などの重度の肉体労働」といった項目に

分けられています。

 

自分に合う項目を選んで、総消費カロリーや、理想摂取カロリー量も算出して

みてくださいね。

 

自分の基礎代謝量を計算できるサイトは、以下のものもおすすめです。

 

あわせてチェックしてみてくださいね。

 

サイトはこちらです。

https://freeb-fis.co.jp/diet/calorie-pfc-calculator/

 

 

ダイエットの基本!基礎代謝を上げるには


基礎代謝を上げるには、生活習慣を見直す必要があります。

 

具体的にどんなことを行えば、基礎代謝を上げることができるのでしょうか。

 

調べてみるといくつか方法があることがわかりました。

 

こちらのサイトを参考にしています。

https://news.mynavi.jp/article/20200805-1182842/

 

一つ目は、「有酸素運動」です。

 

ウォーキングやジョギングなどを、週に3回以上、1日15分から始めると

いいようです。

 

二つ目は、「筋力トレーニング」です。

 

0.5~2kg程度の軽いダンベルを使って、腕や大腿、臀部などの大きな筋肉を

中心に鍛えると、基礎代謝を上げるのに効果的です。

 

三つ目は、「腹式呼吸」です。

 

腹式呼吸によって、通常の筋トレでは鍛えられないようなインナーマッスルを

鍛えるということも重要です。

 

四つ目は、「バランスのいい食生活を心がける」です。

 

いくら有酸素運動や筋トレを行っても、食生活がきちんとバランスの

とれたものでないと意味がないです。

 

できれば、一汁三菜を心がけるといいのですが、毎日毎食は難しいかも

しれませんね。

 

そんなときは、丼ものやラーメンなどといった単品メニューだけに

ならないよう、工夫することが大事です。

 

単品メニューに副菜を1品追加するだけでもだいぶ違ってきます。

 

こういった意識を持つことも大事ですね。

 

以上のようなことに気を付ければ、基礎代謝を上げることができるでしょう。

 

適度な運動に加え、バランスのとれた食生活を意識することが大事です。

 

自分の負担にならない程度で、少し意識して生活してみてくださいね。

 

 

まとめ


これまで、基礎代謝量の計算方法について、またダイエットのために

基礎代謝を上げるにはどうしたらいいかをお伝えしてきました。

 

基礎代謝量は、自分でも簡単に計算することができるとわかりましたよね。

 

今は便利なサイトもたくさんあり、数値を入力するだけで基礎代謝量を調べる

ことができます。

 

こういった便利な機能を上手く活用しながら、ダイエットに取り組みたい

ですよね。

 

ダイエットは、むやみやたらにするものではありません。

 

日々の生活の中で、運動すること、食事の工夫を考えないといけません。

 

それを苦痛に思う方は、極端な運動をしてしまったり、偏った食事を

とってしまったりしてしまうのです。

 

ですので、まずは自分の基礎代謝量を把握し、それに見合った摂取カロリーを

考え、自分に無理のない範囲で運動を継続するということが、ダイエットには

とても大事なことでしょう。

 

自分の基礎代謝量をもとに、ダイエットを頑張ってみてくださいね。

  • コピーしました

   身体