住宅

固定資産税をクレジットカードで払う方法【東京都】

目安時間 8分
  • コピーしました

固定資産税は、クレジットカードで支払いができるということをご存知ですか?

 

クレジットカードで支払いをすれば、ポイントがたまるのでお得ですよね!

 

ですが、実際にクレジットカードを使って固定資産税を払うのは、どうやったらいいのか

わからないという場合もあるでしょう。

 

この記事では、東京都で固定資産税をクレジットカードで払う方法についてお伝えして

いきたいと思います。

 

固定資産税のクレカ以外でのお得な支払方法まとめ

早速、固定資産税をクレジットカードで払うには、東京都の場合どうしたらいいのか

調べてみました。

https://www.tax.metro.tokyo.lg.jp/common/tozei_nouzei.html#L3

 

こちらのサイトによると、東京23区の場合は、「都税クレジットカードお支払サイト」という

専用のサイトから、固定資産税の支払いが可能ということがわかりました。

 

パソコンやスマホを使ってこちらのサイトにアクセスし、必要事項などを入力すれば

支払いができるということなのです。

 

このクレジットカード納付専用サイト以外では、クレジットカード支払はできないようです。  

 

クレジットカード納付が利用できるのは、固定資産税以外にも自動車税種別割、個人事業税

などといったものも利用可能となっています。

 

このサイトの利用可能期間としては、通年をとおして開設されているとのことです。

 

ただ、毎週月曜日の午前1時~午前7時まではメンテナンスで使用できないので

注意が必要です。

また、これ以外にもいくつか注意点があるようです。

 

1つ目は、「税額が100万未満の納付書に限り利用できる」ということです。

 

金額が100万を超える場合は、クレジットカード支払ができないので気をつけたいですね。

 

2つ目は、「決済手数料がかかる」と言うことです。

 

最初の1万円までは73円で、以降1万円ごとに73円加算されるようです(消費税別)。

 

3つ目は、「手続き完了後は取り消しができない」ということです。

 

何か後から取り消したい事情が出てきたとしても、支払いを取り消すことができないので

慎重に行いたいですね。

 

4つ目は、「継続支払いはできない」ということです。

 

昨年度、クレジットカード支払を利用していたとしても、今年度また新たに手続きを

しないといけません。

 

上記のようなことにも注意が必要なので覚えておきたいですね。

 

クレジットカード支払も便利ですが、それ以外にもお得な支払方法があるようです。

 

これについて調べてみました。

https://www.oag-tax.co.jp/asset-campus-oag/fixed-asset-tax-payment-516

 

こちらのサイトによると、「スマホ決済」がお得でおすすめだということがわかりました。

 

スマホ決済がお得な理由としては、「決済手数料が不要でポイントがたまる」という

理由からだそうです。

 

ただ、ポイント還元率については、たびたび変更があるので、利用するスマホ決済アプリで

確認する必要があるようです。

 

固定資産税はキャッシュレス納税が便利でお得


先ほど、スマホ決算というのが出てきましたが、キャッシュレスの中でも「PayPay」が

おすすめのようなんです。

 

これについて調べてみました。

https://ieul.jp/column/articles/24038/

 

なぜ、PayPayが注目されたのかというと、実は2020年6月に東京都が固定資産税の

PayPay払いに初めて対応し出したからなのだそうです。

 

これを皮切りに、多くの地方自治体がPayPayでの納税に対応していくようになったと

いいます。

 

キャッシュレス納税の先駆けとなったPayPayには次のようなメリットもあります。

 

まずは、「自宅にいながら納税できる」というものです。

 

PayPayの請求書払いであれば、送られてきた納付書のバーコードをアプリで読み取るだけで

支払いが可能なんです。

 

とっても楽で簡単に手続きができます。

 

次に、「事前の手続きもいらない」ということがあります。

 

PayPay払いを利用するには、PayPayアプリをスマホにダウンロードして、支払方法を設定し、

バーコードを読み込み手続きすることになります。

 

特に事前に何かしないといけないわけではないので、忙しい方にとっても有難いですよね。

 

これらのようなメリットがあるので、ぜひPayPayを活用されてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

 

これまで、東京都で固定資産税をクレジットカード払いにするにはどうしたらいいのか、

また固定資産税のクレジットカード以外のお得な支払い方法について、さらに

キャッシュレス納税の中でもPayPayがおすすめなことをお伝えしてきました。

 

東京23区の場合は、クレジットカードで固定資産税も支払える専用のサイトがある

ことがわかりました。

 

専用のサイトがあるので、固定資産税もクレジットカード払いにすると簡単にできて

いいですよね。

 

さらに、ポイントもたまるので、知っておいて損はないでしょう。

 

ただ、地方自治体によって、支払方法は異なるようなので、お住まいの自治体の

方法を前もって調べておくといいかもしれませんね。

 

また、固定資産税の支払いには、スマホ決済も大変便利だということがわかりました。

 

自宅にいながらでも手続きができるので、活用するにこしたことはありません。

 

中でも、PayPayは先駆けとして利用されてきているので、安心して使うことができるのでは

ないでしょうか?

 

ぜひ、クレジットカードや、スマホ決済などで固定資産税を納付することも検討してみて

くださいね。

 

  • コピーしました

   住宅