仕事

個人事業主さんに知ってもらいたい!税務調査のきっかけはタレコミ?

目安時間 8分
  • コピーしました

個人事業主の場合、税務調査が来ないか気になることもあるかと思います。

 

この税務調査というのは、どのようなことがきっかけで行われるのでしょうか?

 

この記事では、税務調査のきっかけについてお伝えしていきたいと思います。

 

あるなら知りたい!?税務調査の対象になりやすい特徴ってある?


早速、個人事業主の方が気になるであろう、税務調査のきっかけについて調べて

みました。

https://vs-group.jp/tax/startup/media/investigation/13676.html

 

こちらのサイトによると、確定申告をしていない無申告の場合は、タレコミによって

税務調査が入ることがあるということがわかりました。

 

確定申告をする必要のある人が確定申告をしていないと「無申告」ということに

なります。

 

国税局や税務署では、この無申告の取り締まりを強化していて、タレコミなどから

申告をしていない人の情報などを集めているそうです。

 

これは知らなかったという人も多いかもしれませんね。

 

実はこのタレコミというのは、どうやってされているかというと、その方に対して

恨みや妬みを持った人が行うことがあるようなのです。

 

どうしてこのように、恨みや妬みを他人にもたれることになるかというと、

例えば個人事業者に解雇された従業員や、羽振りのいい様子を見たまわりの人、

元配偶者等といった人がタレコミをする場合もあるのです。

 

それで、実際にタレコミがあったときには、真意確認のために税務調査

というかたちで聞き取り調査が行われることもあるのです。

 

これを聞くと税務調査は怖いな…と思うかもしれませんが、税務調査の目的は

税金を正しく納められるように指導することにあるので、事業をしていれば

いつか受けることもあるものなのです。

 

なので、そこまで構えずに調査が入るとわかれば、協力できるようにしたい

ですね。

 

また、税務調査の対象になりやすい特徴についてですが、主に次のような人は

対象となりやすいようです。

 

・売上が昨年よりも伸びている人

・売上が急に減っている人

・経費が極端に増えている人

 

こういった人が税務調査の対象になることもあるようです。

 

つまり、きちんと確定申告していても、申告書類の中で前年とは違う変化などが

あれば、対象になることがあるのです。

 

税務調査=怖いと思うのではなく、あくまでも確認で入ることがあると思っておくと

落ち着いて対処できそうですよね。

 

税務調査に入られたけど…知っておきたい修正申告と申告是認


実際に、税務調査に入られたという場合に、修正申告というものを出さないと

いけないこともあります。

 

これについて調べてみました。

https://advisors-freee.jp/article/category/cat-big-07/cat-small-19/244/

 

こちらのサイトによると、修正申告とは、すでに行った申告について税額が

少なかった場合などに行うものだとわかりました。

 

これは、税務調査によって申告内容の誤りを指摘されて提出する場合だけでなく、

納税者が自分で誤りに気付いて提出するという場合もあるようです。

 

そして、申告是認というものもあるのですが、これは申請した内容でOKという

承認になります。

 

なので、税務調査終了後に申告是認となった場合は、何も誤りがなかったという

ことになるのです。

 

ですが、実際のところは、この申告是認の結果になるのはあまりないらしいのです。

 

多くの場合は、修正申告書の提出を求められるそうなので、これについても

覚えておくと良さそうです。

 

また、修正申告で気を付けたい点としては、指摘された事項に納得できない部分が

あるのであれば、提出を求められたからといって、安易に修正申告書を出さないように

するということが大事なのだそうです。

 

納得いかない場合は、不服を申し立てることも可能なので、修正申告書を出して

しまう前に、今一度よく考えるようにしたいですね。

 

まとめ

 

これまで、税務調査のきっかけとはどんなものなのか、また税務調査の対象に

なりやすい特徴について、さらに税務調査に入られたときに知っておきたい

修正申告と申告是認についてお伝えしてきました。

 

税務調査のきっかけは、タレコミの場合もあることがわかりました。

 

特に個人事業主の方は、自分で確定申告をしないといけないので、税務調査が

入るのか不安に思うこともあるでしょう。

 

ですが、きちんと申告さえすれば、そこまで身構えることでもないようなので、

知識として覚えておけばいいのではないかと思います。

 

また、税務調査の対象になりやすい人もいることがわかりました。

 

前年に比べて、大幅に何かが変わっているような「変化の大きい人」は、

税務調査の対象になりやすいかもしれません。

 

このことについても知っておくと、事前に準備等できることもあるかもしれませんね。

 

さらに、税務調査に入られたときに知っておきたいことに修正申告と申告是認が

あることがわかりました。

 

修正申告書を出してくださいと言われたら、何も考えずに言われたとおりに

しようと思う場合もあるかもしれませんが、もしかしたら申告が必要ない場合も

あるかもしれません。

 

なので、正しいはずなのに納得がいかないということであれば、そのままにせずに

税理士の方に相談するなどして、安易に修正申告書を出さないようにしたいですね。

 

そして、申告是認となれば、何も修正がいらないということがわかりました。

 

税務調査の結果として、これらのような決定がなされるということは知っておきたい

ですね。

  • コピーしました

   仕事