料理

ペペロンチーノは一皿何カロリー?ダイエット中でも大丈夫?

目安時間 38分
  • コピーしました

ダイエット中だと、パスタを食べるのをやめたほうがいいのか悩むことも

あるかと思います。

 

パスタの中でも人気のあるペペロンチーノもダイエット中はやめたほうが

いいのでしょうか…。

 

この記事では、ダイエット中でもペペロンチーノを食べても大丈夫なのか

見ていきたいと思います。

 

ペヤング1食分のカロリーはどれくらい?



ダイエット中だと、パスタを食べるのをやめたほうがいいのか悩むことも
あるかと思います。

パスタの中でも人気のあるペペロンチーノもダイエット中はやめたほうが
いいのでしょうか…。

この記事では、ダイエット中でもペペロンチーノを食べても大丈夫なのか
見ていきたいと思います。

ペヤング1食分のカロリーはどれくらい?



早速、ペペロンチーノのカロリーなどについて調べてみました。
https://macaro-ni.jp/79517

こちらのサイトによると、ペペロンチーノの1皿のカロリーは440kcalだと
わかりました。

これは、ほかのパスタに比べて低いようなのです。

たとえば、ミートソーススパゲティは536kcal、ナポリタンは523kcal、
カルボナーラは831kcalといった具合です。

たしかにこれらに比べたら、ペペロンチーノはカロリーが低いことが
わかります。

ですが、ペペロンチーノはダイエット中にはあまりおすすめではないようです。

というのも、ペペロンチーノは割と低カロリーですが、脂質や糖質が多く
含まれているからなのです。

ただ、作り方によってはダイエット中でもときどき食べてもいいようです。

どんなことに気を付けて作ったらいいかというと、「オリーブオイルは
少なめにする」、「糖質の多いスパゲッティの量を調整する」といった
ことです。

こういったことに気を付けたら、ペペロンチーノが絶対にダイエット中に
ダメというわけではないようですよ。

また、カップ焼きそばが好きという人も多いかと思いますが、カップ焼きそばも
ダイエット中にはやめたほうがいいのでしょうか…。

これについても調べてみました。
https://gourmet-note.jp/posts/14585

こちらのサイトに、色々なカップ焼きそばのカロリーが載っていましたので
ご紹介します。

まずは、「ペヤング」からです。

こちらは、カップ焼きそばの代表とも言われる焼きそばで、関東地域で不動の
人気を誇っています。

ペヤングのカロリーは544kcalで、けっこう高い印象です。

次は、「日清焼きそばUFO」です。

こちらは、西日本で人気のあるカップ焼きそばです。

カロリーは、556kcalとなっています。

さらに、「東洋水産 焼きそばバゴォーン」です。

こちらは、東北や信越の在住の人にとても人気のカップ焼きそばです。

地域限定商品ではありますが、2019年には40周年を迎えたロングセラー
商品となっています。

カロリーは、558kcalです。

上記3つのカップ焼きそばは、どれも同じくらいのカロリーでしたね。

ダイエット中には、カップ焼きそばで500kcal前後を摂るよりも、栄養のある
おかずで同じくらいのカロリーを摂るほうが、中性脂肪にもなりにくく良いかと
思いますよ。

ダイエット中の人必見:カロリーが低い食べ物10選



ダイエット中では、よりカロリーが低いものを食べたいと思うことでしょう。

ここでは、カロリーが低い食べ物を調べてみました。
https://next.rikunabi.com/journal/20151123/

こちらのサイトによると、次の10食材はカロリーが低いことがわかりました。

セロリ

セロリは、75%ほどは水分でできています。

水にはカロリーがないので、低カロリー食材といえます。

グレープフルーツ

こちらはなんと、約90%が水分となっています。

しかも、グレープフルーツの香り成分には脂肪を燃焼して、新陳代謝を良くする
効果があります。

葉野菜

葉野菜も水分が50%ほどあります。

残りはほぼ食物繊維なので、ダイエットにも向いている食材です。

すいか

すいかも成分のほとんどが水分です。

低カロリーにもかかわらず、満腹感を得やすいという特徴もあります。

肉類(脂肪を取り除いたもの)

脂肪を取り除いた肉類は、上質なタンパク源になります。

ダイエット中にも欠かせない栄養素です。

出汁

出汁はほとんどカロリーがありません。

旨味で過食になることを抑えてくれる効果も期待できます。

無脂肪・無糖ヨーグルト

無脂肪・無糖のヨーグルトは、カロリーも低くタンパク質を多く含んでいます。

腸の働きを整えてくれる効果もあります。

りんご

りんごは甘さに比べてカロリーが低いです。

栄養素も多く含まれているので、ダイエットに向いています。

唐辛子

唐辛子に含まれるカプサイシンは、脂肪燃焼効果がありダイエットに人気の
食材のひとつです。

コーヒー

コーヒーは、実は1カップあたり約6kcalと低カロリーです。

また、コーヒーに含まれるカフェインには新陳代謝を高めて、脂肪燃焼を促す
効果もあります。

ダイエット中は、意識的に上記の食材を取り入れるといいかもしれませんね。

まとめ



これまで、ペペロンチーノはダイエット中でも大丈夫なのかどうか、また
ペヤングなどのカップ焼きそばのカロリーはどれくらいか、さらにダイエット中に
おすすめの食べ物をお伝えしてきました。

ペペロンチーノは、食べ方によってはダイエット中でも食べてもいいという
ことがわかりました。

もともとペペロンチーノは他のパスタよりもカロリーは低めですが、脂質や
糖質はたっぷり入っています。

それらがダイエットの敵になってしまうので、お伝えしたようなことに気を付けて
ときどき食べる分にはそこまで悪くはないようですよ。

また、ペヤングなどのカップ焼きそばもけっこうカロリーがあることが
わかりました。

これもときどき食べる分にはそこまで悪くはないかもしれませんが、
ダイエット中には少し控えるようにするのがいいかと思います。

さらに、ダイエット中にはカロリーが低い食べ物を意識的に摂ることも
大事だとわかりました。

上手く食材を組み合わせて、ダイエットを無理なく行えるといいですよね。

早速、ペペロンチーノのカロリーなどについて調べてみました。

https://macaro-ni.jp/79517

 

こちらのサイトによると、ペペロンチーノの1皿のカロリーは440kcalだと

わかりました。

 

これは、ほかのパスタに比べて低いようなのです。

 

たとえば、ミートソーススパゲティは536kcal、ナポリタンは523kcal、

カルボナーラは831kcalといった具合です。

 

たしかにこれらに比べたら、ペペロンチーノはカロリーが低いことが

わかります。

 

ですが、ペペロンチーノはダイエット中にはあまりおすすめではないようです。

 

というのも、ペペロンチーノは割と低カロリーですが、脂質や糖質が多く

含まれているからなのです。

 

ただ、作り方によってはダイエット中でもときどき食べてもいいようです。

 

どんなことに気を付けて作ったらいいかというと、「オリーブオイルは

少なめにする」、「糖質の多いスパゲッティの量を調整する」といった

ことです。

 

こういったことに気を付けたら、ペペロンチーノが絶対にダイエット中に

ダメというわけではないようですよ。

 

また、カップ焼きそばが好きという人も多いかと思いますが、カップ焼きそばも

ダイエット中にはやめたほうがいいのでしょうか…。

 

これについても調べてみました。

https://gourmet-note.jp/posts/14585

 

こちらのサイトに、色々なカップ焼きそばのカロリーが載っていましたので

ご紹介します。

 

まずは、「ペヤング」からです。

 

こちらは、カップ焼きそばの代表とも言われる焼きそばで、関東地域で不動の

人気を誇っています。

 

ペヤングのカロリーは544kcalで、けっこう高い印象です。

 

次は、「日清焼きそばUFO」です。

 

こちらは、西日本で人気のあるカップ焼きそばです。

 

カロリーは、556kcalとなっています。

 

さらに、「東洋水産 焼きそばバゴォーン」です。

 

こちらは、東北や信越の在住の人にとても人気のカップ焼きそばです。

 

地域限定商品ではありますが、2019年には40周年を迎えたロングセラー

商品となっています。

 

カロリーは、558kcalです。

 

上記3つのカップ焼きそばは、どれも同じくらいのカロリーでしたね。

 

ダイエット中には、カップ焼きそばで500kcal前後を摂るよりも、栄養のある

おかずで同じくらいのカロリーを摂るほうが、中性脂肪にもなりにくく良いかと

思いますよ。

 

◎ダイエット中の人必見:カロリーが低い食べ物10選

 

ダイエット中では、よりカロリーが低いものを食べたいと思うことでしょう。

 

ここでは、カロリーが低い食べ物を調べてみました。

https://next.rikunabi.com/journal/20151123/

 

こちらのサイトによると、次の10食材はカロリーが低いことがわかりました。

 

  1. セロリ

 

セロリは、75%ほどは水分でできています。

 

水にはカロリーがないので、低カロリー食材といえます。

 

  1. グレープフルーツ

 

こちらはなんと、約90%が水分となっています。

 

しかも、グレープフルーツの香り成分には脂肪を燃焼して、新陳代謝を良くする

効果があります。

 

  1. 葉野菜

 

葉野菜も水分が50%ほどあります。

 

残りはほぼ食物繊維なので、ダイエットにも向いている食材です。

 

  1. すいか

 

すいかも成分のほとんどが水分です。

 

低カロリーにもかかわらず、満腹感を得やすいという特徴もあります。

 

  1. 肉類(脂肪を取り除いたもの)

 

脂肪を取り除いた肉類は、上質なタンパク源になります。

 

ダイエット中にも欠かせない栄養素です。

 

  1. 出汁

 

出汁はほとんどカロリーがありません。

 

旨味で過食になることを抑えてくれる効果も期待できます。

 

  1. 無脂肪・無糖ヨーグルト

 

無脂肪・無糖のヨーグルトは、カロリーも低くタンパク質を多く含んでいます。

 

腸の働きを整えてくれる効果もあります。

 

  1. りんご

 

りんごは甘さに比べてカロリーが低いです。

 

栄養素も多く含まれているので、ダイエットに向いています。

 

  1. 唐辛子

 

唐辛子に含まれるカプサイシンは、脂肪燃焼効果がありダイエットに人気の

食材のひとつです。

 

  1. コーヒー

 

コーヒーは、実は1カップあたり約6kcalと低カロリーです。

 

また、コーヒーに含まれるカフェインには新陳代謝を高めて、脂肪燃焼を促す

効果もあります。

 

ダイエット中は、意識的に上記の食材を取り入れるといいかもしれませんね。

 

◎まとめ

 

これまで、ペペロンチーノはダイエット中でも大丈夫なのかどうか、また

ペヤングなどのカップ焼きそばのカロリーはどれくらいか、さらにダイエット中に

おすすめの食べ物をお伝えしてきました。

 

ペペロンチーノは、食べ方によってはダイエット中でも食べてもいいという

ことがわかりました。

 

もともとペペロンチーノは他のパスタよりもカロリーは低めですが、脂質や

糖質はたっぷり入っています。

 

それらがダイエットの敵になってしまうので、お伝えしたようなことに気を付けて

ときどき食べる分にはそこまで悪くはないようですよ。

 

また、ペヤングなどのカップ焼きそばもけっこうカロリーがあることが

わかりました。

 

これもときどき食べる分にはそこまで悪くはないかもしれませんが、

ダイエット中には少し控えるようにするのがいいかと思います。

 

さらに、ダイエット中にはカロリーが低い食べ物を意識的に摂ることも

大事だとわかりました。

 

上手く食材を組み合わせて、ダイエットを無理なく行えるといいですよね。

  • コピーしました

   料理