ドライアイの症状が片目にだけ出るのはなぜ?病院に行くべき?

スポンサーリンク
身体

あなたは、ドライアイの症状に困ってはいませんか?

今は現代病とも言われるほど、その症状に困っている

方は多くいます。

目が乾燥して、日常生活に支障が出てくる場合もあるかも

しれません。

特に、デスクワークの方は辛いかもしれませんね。

そんなドライアイなのですが、実は両目ではなく、

片目だけにドライアイのような症状を感じるという方も

めずらしくないのです。

なぜ片目だけドライアイの症状を感じるのでしょうか。

調べてみると、片方だけのドライアイというものも確かに

あるようで、理由としては、その症状のある目の方の涙が

不足しているかららしいのです。

涙が足りないと、目の表面が乾燥し、ドライアイが起こる

のです。

もともと、目はそれぞれ大きさも必ず左右対称というわけでは

ありませんし、両目の状態が全く同じではない場合もあるよう

です。

なので、両目にドライアイの症状が出る方もいれば、片目だけ

症状を感じる方もいるそうですよ。

片目だけだし、病院に行くまではないかなと思わるかも

しれませんが、片目だけドライアイの症状がある場合も

一度病院受診するといいですね。

スマホやパソコンだけじゃない!ドライアイの原因とは

ドライアイの原因として、まず思い浮かぶのはスマホや

パソコンではないでしょうか。

スマホやパソコンを長時間使うと、ブルーライトによって

目が乾燥したりするというのは、ご存じの方も多いかと

思います。

ですが、実はドライアイの原因はスマホやパソコンだけでは

ないのです。

ほかにも色々な原因があるのですよ。

以下に、その原因をご紹介したいと思います。

一つ目は、「疲れ」によるものです。

日々、仕事が忙しくて、自宅に帰ってからもあまり休めていない

方もいるかと思います。

そういった積み重ねが疲労につながってしまいます。

体が疲れているときや、キツイと感じるときは、体を

休めるようにしたいですね。

二つ目は、「ストレス」です。

これも無意識にたまっていっているかもしれません。

自分はストレスはないと思っていても、気付かぬうちに

ストレスがたまっているということもあります。

趣味の時間をもったり、好きなことをする時間も大切にし

ストレスを発散する場を設けることが大事です。

三つ目は、「エアコン」によるものです。

夏場や冬場は、毎日エアコンを使うと思います。

職場でも家でも、エアコンを使う環境にいると、

どうしても目が乾燥しがちです。

なので、加湿を心掛けたり、乾燥を防ぐ努力も

必要になります。

四つ目は、「老化」によるものです。

これは、意外と気づいていなかったという方もいるかも

しれませんね。

老化はみんなが通る道ですので、防ぐことは難しいです。

老化が原因となってドライアイが起こることもあるという

ことを知っておくことも必要ですね。

五つ目は、「コンタクト」です。

長時間、コンタクトをつけっぱなしという方も多いのでは

ないでしょうか。

コンタクトをつけていると、どうしても目が乾燥しがちです。

夜は早めにコンタクトをはずすなど、気を付けることも

必要かもしれませんね。

以上、5つのドライアイの原因についてご紹介しました。

今まで気づいていなかったという原因も、中にはあったのでは

ないでしょうか。

これらのことがドライアイの原因となっている可能性もある

ということを、覚えておくといいですね。

目薬以外もいろいろ!ドライアイ対策グッズ厳選5アイテム

ドライアイ対策には、処方された目薬や市販の目薬を使うという

方法もありますが、ほかにもドライアイ対策には便利なグッズも

あるのです。

いくつかご紹介したいと思います。

まずは、「AXE サングラス アイキュア EC-607 BK 」

というサングラスです。

こちらの商品は、ドライアイなどにより目の充血やかゆみが

気になる方におすすめだそうです。

次は、「超音波加湿器conico-m106A」です。

こちらは、動物が窓からのぞいている可愛らしい小型の

加湿器です。

倒れてしまっても、水がこぼれることなく、どんな

場所にでも置ける便利な加湿器となっています。

ドライアイ予防のための加湿もしてくれます。

さらに、「目もと温快アイマスク 」という商品です。

こちらは、目もとをじんわり温めてくれ、涙の蒸発を

防いでくれるので、ドライアイ対策に最適だそうです。

そして、「ペーパー加湿器」です。

こちらは、ディズニーの可愛らしい絵柄になっています。

特殊紙が水を吸い上げて、自然気化するペーパー

加湿器となっています。

最後は、「楽草ホットパット」という商品です。

こちらは、レンジでチンして温めて使うカイロです。

アイピローとしても使用することができます。

繰り返し使えるそうなので、エコな商品です。

いかがでしょう?気になる商品はありましたでしょうか。

ドライアイに悩んでいる方も、ドライアイ予防をしたい

という方も、ドライアイ対策グッズを試してみるのも

いいかもしれませんね。

まとめ

これまで、ドライアイが片目だけに起こる理由や、ドライアイ

が起こる原因、おすすめのドライアイ対策グッズについて

ご紹介してきました。

自分がドライアイなのかどうか分からないと、不安や

心配で色々と検索する毎日かと思います。

このように悩むことは、悪循環と言えますね。

もし、ドライアイかもしれないと悩んでいるのであれば

なるべく早めに病院受診することをおすすめします。

また、先ほどご紹介したような便利グッズを試して

みるのもいいと思います。

病院受診をしたり、対策グッズを使うなどして、少しでも

今の症状が改善するといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました