身体

イソフラボンは男性の顔つきにも影響アリ!?摂りすぎはダメ?

目安時間 18分
  • コピーしました

あなたは、イソフラボンに興味はありますか?

 

特に女性の方は、意識してイソフラボンを摂っているかも

しれませんね。

 

イソフラボンはお肌に良いと言われていますし、できれば

イソフラボンを毎日摂りたいな~と思っている方もいること

でしょう。

 

ですが、イソフラボンの摂りすぎも良くないということは

ご存じでしょうか?

 

知らなかったという方もいるかもしれませんね。

 

最近では、男性の方でも積極的にイソフラボンを摂っている

方もいますが、実はイソフラボンを摂りすぎてしまうと男性の

顔つきに影響があると言われています。

 

そこでこの記事では、イソフラボンを摂りすぎてしまうと

どういった影響があるのかご紹介していきたいと思います。

 

今、イソフラボンの摂りすぎで顔つきに影響が出るのか調べて

いる方の参考になりますと幸いです。

 

 

イソフラボンは豆乳だけじゃない!たくさん摂れる食品いろいろ


早速、イソフラボンを摂りすぎると男性の顔つきにどんな

影響があるのか調べてみました。

 

こちらのサイトを参考にしました。

https://tounyu-kouka.com/644.html

結論から言うと、男性がイソフラボンを摂りすぎてしまうと、

丸みをおびた顔つきになることがあるようです。

 

ちょっとこれにはびっくりですよね!

 

女性ホルモンの働きによって、女性のような丸みを帯びた

顔つきになってしまうのですね。

 

男性特有の脂肪が少なくゴツゴツとした感じの顔つきは、男性

ホルモンの働きによって、そのように保たれているということが

分かります。

 

また、顔つき以外にも、イソフラボンを摂りすぎると、

以下のようなことが起こる可能性があります。

 

まずは、「顔がギトギトしなくなる」ということです。

 

男性ホルモンには、皮脂の分泌を促す働きがあり、男性は

どうしても女性より顔がテカったりギトギトしやすくなります。

 

なので、女性ホルモンが増えると皮脂の分泌が抑えられたり

します。

 

次は、「ヒゲが薄くなる」ということです。

 

女性ホルモンが増えるとヒゲや体毛が薄くなって、産毛が

増えたりします。

 

女性ホルモンは、髪の毛やヒゲ、体毛に関係していることが

よく分かりますね。

 

以上のようなことが、顔つき以外にも起こりますので、やはり

イソフラボンの摂りすぎは、体に変化が起こる可能性がある

ため、気を付けたいですよね。

 

一見、嬉しい効果のようにも見えますが、男性が女性化する

可能性があるということなので、よく考えてイソフラボン

を上手く摂りたいですね。

 

イソフラボンは、適量を摂ることで体に良い影響も

与えてくれます。

 

健康にも良いと言われていますよね。

 

なので、日頃から適度にイソフラボンを摂るのはおすすめ

です。

 

イソフラボンと言えば、「豆乳」をイメージする方が多いかと

思いますが、実はイソフラボンは色んな食品に含まれています。

 

どんなものがあるかというと、納豆、豆腐、油揚げ、きな粉、

みそなどです。

 

どれも身近な食品ですよね!

 

みそ汁を毎日飲んでいるという方は、自然に豆腐やみそから

イソフラボンを摂っていることになります。

 

もちろん豆乳にもイソフラボンは含まれていますので、手軽に

毎日イソフラボンを摂りたい方には、豆乳がおすすめかも

しれませんね。

 

 

イソフラボンを手軽に摂る!おすすめのサプリメント


先ほど、イソフラボンが含まれる食品をご紹介しましたが、

ここではイソフラボンが手軽に摂れるサプリについて見て

いこうと思います。

 

こちらのサイトを参考にしました。

https://lohaco.jp/ranking/73-5509-5509054/

おすすめのサプリは、「小林製薬 発酵大豆イソフラボン

エクオール」というサプリです。

 

イソフラボンは、お腹の中で腸内細菌により「エクオール」

という成分になることで、そのパワーを発揮するのだそうです。

 

このエクオールは体内で作りにくいとされており、サプリで

直接エクオールを摂ることがおすすめらしいのです。

 

1日に1粒飲めばいいいようなので、気楽に続けることが

できそうですよね。

 

気になる方は、ぜひサプリメントについてもチェックしてみて

くださいね。

 

 

まとめ

 


 

これまで、イソフラボンの摂りすぎが男性の顔つきに影響が

あるのかについて、またイソフラボンが含まれる食品のご紹介、

さらにおすすめのサプリメントについてご紹介してきました。

 

男性の方がイソフラボンを摂りすぎると、顔つきに影響がある

ということが分かり、過剰摂取の怖さが分かりますよね。

 

もちろん、ヒゲを薄くしたいと思っている方や、女性のような

顔つき体つきになりたいと思う男性の方もいることでしょう。

 

しかしながら、イソフラボンを摂りすぎることは、顔や体を

変えるくらいの影響があるので、それだけ自身の体に負担を

かけてしまうことになります。

 

なので、何でもそうなのですが、適量を摂るということが

とても大切ですよね。

 

つい良さそうなものがあれば、そればっかり食べたり、

それにこだわったりしてしまいがちです。

 

人の心理として、良いものをたくさん摂り入れたいという

気持ちもよく分かります。

 

ですが、それでは体に負担がかかり、後々それが自分に

とって良くないものとして返ってくるかもしれません。

 

なるべく、イソフラボンを摂りすぎないようにコントロール

するということも大切ですね。

 

イソフラボンとの付き合いが、適度なものになるといい

ですね。

  • コピーしました

   身体