はちみつレモンをタッパーで保存!効果は減る?

スポンサーリンク
料理

はちみつレモンを作った場合、保存はタッパーでもOK?

それともタッパー以外にも保存方法ってあるんでしょうか?

そして気になるのがはちみつレモンの効果!

一体どんな効果を持っているのか知っておきたいところ。

今回はそんな、はちみつレモンの効果や、

保存はタッパーでも大丈夫なのかを詳しく解説していきます。

ぜひ健康のためにも、はちみつレモンを作っておくと良いですよ!

子供も喜ぶ!はちみつレモンの効果はどのぐらいあるの?

では早速、はちみつレモンが持つ効果をまとめたので紹介していきます!

アンチエイジング効果による美肌作り

レモンに含まれるビタミンCには、

コラーゲンの生成を促進しシミ予防をする働きがあります。

またレモンが持つクエン酸には、体内の機能や、

お肌の老化を抑制する抗酸化作用があるんですよ!

しかも、クエン酸によってお肌の代謝、

つまりターンオーバーも促されるため、

美肌作りにとっても効果的なんです。

新陳代謝の促進によるダイエット効果

レモンに含まれるクエン酸は、体内の新陳代謝も促すため、

脂肪を燃焼しやすくし、ダイエット効果をもたらしてくれます。

ダイエット中なのでしたら、ぜひはちみつレモンを摂っていくと良いですね!

ちなみにはちみつは甘くてもとっても太りにくいとされているので、

安心して摂取出来ますよ!

口臭対策効果

レモンが持つビタミンCには抗菌作用があるため、

口臭対策にもとっても効果的。

しかも、レモンの酸味によって、唾液が分泌されやすくなり、

口内が殺菌されていくので、より口臭を防ぐことが出来ます。

ちなみに、はちみつには虫歯の原因菌を殺菌する効果もあるので、

虫歯予防にもとってもおすすめなんですよ!

殺菌効果

はちみつには殺菌効果があるため、

喉が痛い時に摂取することで、

喉に付着したウイルスなどを殺菌できます。

そのため、喉風邪対策にも効果的なんですね。

免疫力アップ効果

ご存知かも知れませんが、レモンに含まれるビタミンCには、

免疫力をアップさせて風邪をひきにくくする効果もあります。

また、はちみつは腸内環境も整えてくれるので、

更に免疫力が向上し、ウイルスなどから体を守ってくれるんですよ。

疲労回復効果

レモンに含まれるクエン酸には疲労を回復する効果があります。

また、はちみつにも、エネルギーになるブドウ糖が多く含まれているので、

疲れた時やすぐにエネルギーを補給したい時などに摂取すると良いですよ!

二日酔い解消効果

はちみつに含まれる糖分はアルコールの分解を促すため、

二日酔いになった時にはちみつレモンを摂取するのがおすすめ!

しかもはちみつには、肝臓の機能を向上させる効果もあるので、

お酒を飲む前にはちみつレモンを摂っておけば、

二日酔いの予防にも最適なんですよ!

動脈硬化予防効果

はちみつには血管を広げ、血圧を下げる働きがあるため、

血管が狭まることで引き起こされる、動脈硬化の予防に最適!

血圧が高めな場合もぜひ、はちみつレモンを飲むと良いでしょう。

ストレス解消効果

レモンの皮に含まれるリモネンという成分には、

リラックス効果があり、ストレスを和らげるのに役立ちます。

そのため、快眠効果も期待できるんですよ!

認知症予防効果

はちみつの抗菌作用によって、

認知症を引き起こす物質の発生が予防できます。

しかもレモンに含まれるリモネンにも、

脳を活性化させる働きがあるので、

はちみつレモンは認知症予防にはとても適したものなんですね!

以上がはちみつレモンが持つ様々な効果。

こうして見ると、本当にはちみつレモンって、

とっても優れたものなんですね!

私もはちみつレモンを作りたくなってきてしまいました。

ぜひはちみつレモンを作って、

美容と健康維持に役立てていきましょう!

はちみつレモンを大量に作ったけどタッパーで保存!他にも保存方法はあるの?

はちみつレモンはタッパーで保存してもOKですが、

ガラス瓶で保存をしても大丈夫なんですよ。

ただしその場合、使うガラス瓶はきちんと煮沸消毒をしておくこと!

そうしないとせっかく作ったはちみつレモンにカビが生えてしまうため、

きちんと消毒した瓶を使って、はちみつレモンを保存していきましょう。

もちろんタッパーだけで保存をしても大丈夫です。

ちなみにはちみつレモンは必ず、

冷蔵庫に入れて保存をするようにしましょう。

そうすれば約半年以上が日持ちすることが出来るんですよ!

やっぱり常温では、はちみつレモンを保存することは出来ないんですね…。

でも清潔な容器に入れ、冷蔵庫に入れた状態で保存をしておけば、

ちゃんとしっかり半年間は保存が出来るので、

いつでもはちみつレモンを摂取することが出来ますよ!

ちなみにはちみつレモンは、水やお湯、

もしくはソーダ水で割って飲んだり、

ヨーグルトやパンなどにかけて食べるのもおすすめです。

特に寒い時期でしたら、お湯で割って、

ホットはちみつレモンのドリンクを作るのが個人的にもおすすめ。

ぜひはちみつレモンを飲んだり食べたりして、

その効果を得るようにしていきましょう!

そうすれば、とっても健康や美容に良いですよ!

しかもはちみつレモンは何より美味しいので、

摂取し続けられやすくてとっても安心です。

まとめ

はちみつレモンにはアンチエイジングやダイエット、

口臭予防などの他に、免疫力アップや疲労回復、

リラックスの効果も得られるのでとってもおすすめなんですよ!

タッパーで保存出来る他に、煮沸消毒したガラス瓶で保存をしてもOK!

冷蔵庫に入れておけば、半年間は保存出来るので、

ぜひはちみつレモンを作って、美容と健康を手に入れましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました