身体

こめかみが痛いのは歯に原因があった!対処法は?

目安時間 8分
  • コピーしました

こめかみや歯が同時に痛みだしたりすることもあるかと思います。

 

実は、この時の原因としては「歯」の方に原因があることもあるようなのです。

 

この記事では、歯が原因でこめかみ付近が痛くなる理由についてお伝えして

いきたいと思います。

 

こめかみ付近の頭痛と関係のある病気


早速、歯が原因による頭痛が起こる理由について調べてみました。

https://medicalnote.jp/contents/201014-002-NB

 

こちらのサイトによると、虫歯の進行により、歯に痛みを感じるだけでなく、

頭痛を引き起こすこともあることがわかりました。

 

どうして頭痛まで引き起こされるのかというと、顔のまわりには神経が複雑に

通っているので、虫歯の痛みが広がれば頭痛も起こることがあるという理由なの

だそうです。

 

たとえば、上の奥歯に虫歯があって、それがひどくなっていると、強い痛みが

起こり、同じ側のこめかみ付近が痛むこともあるのです。

 

このように、虫歯が原因で頭痛が起こっている可能性がある場合は、なるべく

早めに病院に行くことが対処法としては大事になってきます。

 

また、こめかみ付近に頭痛が起こるのには、ほかの病気が原因の場合も

あるようです。

 

どんな病気かというと、歯性上顎洞炎というものや、顎関節症といったことが

あります

 

この歯性上顎洞炎というのは、鼻のまわりの上顎洞(じょうがくどう)と

呼ばれるところに、膿がたまる病気のことをいいます。

 

特に、上の歯と上顎洞はかなり近い位置にあるらしいので、上の歯が虫歯に

なってしまうと上顎洞に感染を起こすことがあるそうです。

 

症状としては、こめかみ付近の痛み、鼻の詰まったような症状が出ることが

あります。

 

そして、顎関節症というのは、あごのまわりの筋肉や関節などに異常をきたして、

あごに痛みを感じたり、口が動かしにくくなる病気のことを言います。

 

あごの痛みだけでなく、頭痛や歯痛を引き起こすこともあるので、こめかみ付近に

頭痛があるときは、この顎関節症の可能性もあります。

 

こめかみ付近の頭痛の原因には、上記のような色々な可能性が考えられるため、

自己判断は禁物です。

 

こめかみ付近の頭痛が長引くときは、病院受診するようにしたいですね。

 

こめかみマッサージで頭痛の原因を解消!


こめかみ付近の頭痛は、ストレスが原因の緊張型頭痛という可能性もゼロでは

ありません。

 

これは、精神的ストレスや、パソコンやスマホの長時間使用などによって起こる

ようです。

 

この緊張型頭痛には、マッサージも効果的なようです。

 

そのやり方について調べてみました。

https://beauty.hotpepper.jp/magazine/119386/

 

まず、両手を軽く広げて、手首の小指側にある盛り上がったところ(小指球)を、

こめかみの下あたりにグッと押し当てるようにします。

 

次に、押し当てた手をグルグルと10回程後ろ方向に回してマッサージを

します。

 

さらに、手の位置を少し上げて、こめかみのくぼみ辺りに押し当てます。

 

先ほどと同じように10回ほど回してもみほぐすようにします。

 

緊張型頭痛が気になるときは、上記のマッサージをしてみると良さそうです。

 

ほかにも、耳の上をマッサージする方法もあります。

 

このやり方もご紹介します。

 

まず、両手の指の第二関節を曲げて、薬指と小指の第二関節を耳の上にグッと

押し当てるようにします。

 

そのまま10秒ほどグリグリとこぶしを上下に細かく動かして、耳の上を

マッサージしていきます。

 

次に、手の位置を少し上げて、同じようにグリグリと頭をもみほぐします。

 

この動作を繰り返すといいようです。

 

こめかみ付近に頭痛を感じるときに、マッサージをするのは辛いという場合は

無理はしないほうがいいかと思いますが、もし可能であれば上記の2種類の

マッサージを試してみるのもいいかもしれませんね。

 

まとめ

 

これまで、こめかみが痛いのは歯に原因がある可能性もあること、また

こめかみ付近の頭痛と関係のある病気について、さらにこめかみの

頭痛をマッサージで解消する方法をご紹介してきました。

 

こめかみ付近が痛いのは、歯が原因の可能性もあることがわかりました。

 

一見、歯と頭痛は関係がないようにも思えますが、神経がこめかみ付近にも

たくさん通っていることもあり、虫歯などが原因となって頭痛が引き起こされて

いる可能性もあるのです。

 

なので、もし虫歯などを放置していて、頭痛がある場合は早めに歯医者さんに

行くようにしたいですよね。

 

また、こめかみ付近の頭痛と関係のある病気にはいくつか考えられるものが

あることがわかりました。

 

歯性上顎洞や顎関節症という病気はあまり聞いたことがなかったという方も

いるかと思います。

 

これらが、こめかみ付近の頭痛の原因となっている可能性もあるので、やはり

この場合においても、なるべく早めに病院受診してみるのがいいでしょう。

 

さらに、こめかみ付近の頭痛はマッサージも有効なことがわかりました。

 

お伝えした2種類のマッサージは、やり方も簡単ですし、場所も選ばないので、

比較的やりやすいのではないでしょうか。

 

ただ、痛みがひどいときは、悪化してしまうといけないので、無理のない範囲で

行ってみるといいかもしれませんね。

  • コピーしました

   身体