身体

【プラセンタ注射の効果的な打ち方】最初は週に1回が目安

目安時間 9分
  • コピーしました

あなたは、プラセンタ注射をしたことはありますか?

 

美肌になりたくて、プラセンタ注射をすでに行っている方や

まだやったことはないけれども、プラセンタ注射に興味がある

という方もいるかもしれませんね。

 

プラセンタ注射は、美肌のためというイメージかと思いますが、

実はそれだけではなく更年期障害の改善や育毛の効果なども

期待できるのですよ。

 

プラセンタ注射は、2種類あります。

 

厚生労働省で認可されているのは、「ラエンネック」と「メルスモン

というプラセンタ注射です。

 

ラエンネック注射は、肝硬変などの肝臓の改善を目的と

した治療薬で、メルスモン注射は、更年期障害の改善に

使用される治療薬となっています。

 

プラセンタ注射に、これだけの効果があるというのは

知らなかった方も多いでしょう。

 

美肌だけではなく、治療薬としても使われているのですね。

 

そんなプラセンタ注射ですが、どれくらいのペースで

打つのが一番効果的なのか気になりませんか?

 

同じ打つなら、効果がより出る打ち方をしたいですよね。

 

そこで、この記事では、プラセンタ注射の効果的な打ち方を

メインに見ていきたいと思います。

 

プラセンタ注射が気になっている方のお役に立てると

嬉しいです。

 

 

そもそも「プラセンタ」とは何か?効果や副作用の話

 

 

プラセンタ注射の効果的な打ち方をご紹介する前に

そもそも「プラセンタ」とは何なのか?という疑問を解決

したいと思います。

 

プラセンタとは、英語でplacentaと書くのですが、これは

「胎盤」という意味なのです。

 

実は、胎盤には、コラーゲンや必須アミノ酸、ヒアルロン酸、

たんぱく質などが含まれているのです。

 

たしかに、赤ちゃんが育つ場所ですので、それだけの

栄養素が含まれているのは納得ですよね。

 

医療機関で打つことができるプラセンタ注射は、人の

胎盤から上記のような栄養素を抽出してから行われて

いるのだそうですよ。

 

そして、そのプラセンタ注射の効果的な打ち方を

調べてみると、初めは週に1回程がおすすめなのだ

そうです。

 

プラセンタ注射は、多く打てば効果がより得られるという

わけではなく、その人にあった回数を見ていく必要が

あるようです。

 

また、プラセンタ注射には気を付けないといけない点も

あります。

 

それは、アレルギー体質の方や、体力が低下している方、

また体調不良の方は、プラセンタ注射を打つのを避けたほうが

良いということです。

 

これらのことを忘れて打ってしまうと、副作用が起こる可能性も

否定できません。

 

副作用としては、注射した箇所の痛みや発疹、発熱などが

起こる場合もあります

 

これは気を付けたいですよね。

 

 

プラセンタの効果は女性だけじゃない!男性のケアにも有効

 

 

プラセンタ注射といえば、女性がするもの!と思って

いる方も多いかと思いますが、実は男性にも嬉しい

効果があるのですよ。

 

一番初めにも少しお伝えしましたが、プラセンタ注射には

育毛の効果もあるのです。

 

これは、男性にとって嬉しい効果なのではないでしょうか。

 

なぜ、プラセンタ注射に育毛の効果があるのかというと、

プラセンタ注射をすることでホルモンバランスが整えられ、

過剰に出すぎてしまったテストステロンというホルモンの

分泌を抑えてくれるのです。

テストステロンが過剰に出ると、髪の毛の量の減少に

影響があるのだそうですよ。

 

また、男性にもプラセンタがおすすめな理由は、最近では

男性の更年期障害も増えているからというのもあります。

 

男性の更年期障害の症状としては、微熱やだるさが続いたり、

不眠や前立腺肥大などの身体的な症状や、イライラしたり

する精神的な症状があります。

 

上記のような症状を改善する効果が、プラセンタ注射には

期待できますので、男性の方で更年期障害に悩んでいる

という方は、病院で相談してみるのもいいかもしれませんね。

 

 

まとめ

 

 

 

これまで、プラセンタ注射の効果的な打ち方について、また

プラセンタとは何か、プラセンタの効果や副作用について、

さらにプラセンタ注射の男性への効果をご紹介してきました。

 

プラセンタ注射と聞くと、本当に体にいいものなのか疑問が残る

という方や、体への影響がやはり心配…といった方もいるかと

思います。

 

そのときは、不安を残さずに医師に相談してから、プラセンタ

注射をはじめてみるといいかもしれませんね。

 

不安や疑問を抱いたまま、プラセンタ注射を続けていると

せっかく効果が期待できるにも関わらず、精神的なことが

影響して、得られるはずの効果が得られないといったことも

起こってくる可能性もあります。

 

自分の体のことですので、最終的には自分でプラセンタ注射を

やってみるのか決めることになります。

自分が納得した上でプラセンタ注射をするかどうか、

続けるかどうかを決めたいですね。

 

そうすることで、プラセンタ注射の効果を最大限引き出すことが

できるかと思いますよ。

 

医師に相談する前に、自分なりにインターネットや本で事前に

調べてみることも大事ですね。

 

安心して、前向きにプラセンタ注射が行えるといいですね。

  • コピーしました

   身体